MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『ゲゲゲの鬼太郎』第6期で大きくデザインの変わったねこ娘

『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する鬼太郎の幼なじみでもあるねこ娘。

写真は境港の水木しげるロードにあるブロンズ像のねこ娘。

ねこ娘

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の中ではもっともデザインが変わるねこ娘。現在放送中の第6期ではすらっとした長い足になり、犬山まなから「ねこ姉さん」と呼ばれるほどお姉さんキャラになりました。

ブロンズ像は原作版のビジュアルですが、アニメでも戦いのときなどにはこのような化け猫顔になります。

2007年5月 境港・水木しげるロードにて撮影。

水木しげるロード:http://www.sakaiminato.net/c817/roadmap/map/

(C)水木プロ

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
野垂れ死にした死者の怨念が集まって生まれた妖怪がしゃどくろ

ねずみ男は大塚明夫!鬼太郎ファミリー登場『映画 妖怪ウォッチ』予告

→『鬼太郎』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る