MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

ゴール直前、悠人にエースを託す葦木場『弱虫ペダル GLORY LINE』第21話

好評放送中のTVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』
その第21話の場面カットが届きました。

弱虫ペダル GLORY LINE

●第21話「リミッター」
インターハイ栃木県大会の2日目。箱根学園の葦木場拓斗(CV:宮野真守)は、山岳賞を獲得したものの、体力を激しく消耗する。それを狙っていた京都伏見の御堂筋翔(CV:遊佐浩二)は、ここぞとばかりに加速。さらに、総北高校の今泉俊輔(CV:鳥海浩輔)もゴールを狙って加速する。

弱虫ペダル GLORY LINE

弱虫ペダル GLORY LINE

そんな中、新開悠人(CV:内田雄馬)は、入部当初の過去を回想していた。兄・隼人の存在から先輩と衝突する悠人。そんな彼に、葦木場が持ちかけた勝負を思い出していた。

弱虫ペダル GLORY LINE

弱虫ペダル GLORY LINE

そして、ゴール直前。その葦木場が、悠人にエースを託す! 対する総北の今泉も、チームから想いを託され、これまで自分を縛りつけていたリミッターを外そうとし……。

弱虫ペダル GLORY LINE

弱虫ペダル GLORY LINE

『弱虫ペダル』公式ホームページ:http://yowapeda.com/
公式twitter:@yowapeda_anime

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
ある罠を仕掛ける京都伏見の御堂筋翔『弱虫ペダル GLORY LINE』第20話

先頭に向けて加速する坂道と今泉『弱虫ペダル GLORY LINE』第19話

→『弱虫ペダル』の記事を探す

→2018年1月アニメ新番組特設ページ