MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

第1回特撮悪役選手権終了! 日本特撮、No.1の悪役はスタークか神か?

Twitterの投票の仕組みを使って開催してきた「第1回特撮悪役選手権」の決勝が終了しました。

まず3位決定戦。ウルトラマンベリアルVS仮面ライダー王蛇の対戦はベリアルが逃げ切り。ウルトラマン勢として最後まで残ったベリアル、なんとかライダー勢の1・2・3フィニッシュは阻止しました。

決勝はブラッドスタークとゲンム。現在放映中という強みのあるスタークと、Vシネマのイベント上映が始まったゲンムという対戦は終始ゲンムがリードし、そのまま決着。初代悪役No.1となりました。

追い風もあったとはいえ、この2人の決勝は予想通りでもあり、意外でもあり。ビルドの放映が終わった際やそれ以降では評価が変わっている可能性もありますし、次回があればまた違う顔ぶれになるかも知れませんね。

それでは最終結果です。

優勝:檀黎斗(仮面ライダーゲンム)
2位:石動惣一(ブラッドスターク)
3位:ウルトラマンベリアル
4位:仮面ライダー王蛇
5位:ガタノゾーア、ゼットン、キリエロイド、ジャグラス ジャグラー
9位:園咲霧彦(ナスカドーパント)、グラファイトバグスター、魔導騎士ウルザード、ゴ・ガドル・バ、大道克己(仮面ライダーエターナル)、ハートロイミュード、エースキラー、メフィラス星人
17位:ジンガ、ジョーカー、仮面ライダーダークドライブ、魔進チェイサー、イリス、ロードバロン、ヤプール人、カイ、メトロン星人、血祭ドウコク、檀正宗(仮面ライダークロノス)、黒獅子リオ、キャンデリラ、ケガレシア、水のエル、キングダーク
33位:X星人統制官、ズ・ゴオマ・グ、X星人統制官、仮面ライダーオーディン、アポロガイスト、ゾル大佐(狼男)、イカーゲン、ゾンネット、デスイマジン、間明蔵人、テンペラー星人、岩石大首領、ドクトルG、貴公子ジュニア、ドラス、桐生豪(仮面ライダーレンゲル)、ドン・アルマゲ、金城滔星、ガニコウモル、ネロ男爵、カメバズーカ、皇帝アクドス・ギル、ギャオス、バイオハンター・シルバ、ハカイダー、死神博士(イカデビル)、バスコ・タ・ジョロキア、十面鬼ゴルゴス、ギロチン帝王、ブラックビート、キングギドラ、ブラック司令、ブラック将軍(ヒルカメレオン)、絶対神ン・マ、プロフェッサーギル、戦極凌馬(仮面ライダーデューク)、マッドギャラン、尊士、ミスボーグ、大神官ガジャ、ゴ・バダー・バ、メ・ガリマ・バ、ゴジラ、メズール、コブランダー、メデューサ、ザジ、地獄大使(ガラガランダ)、ジェネラルシャドウ、怒りの戦騎ドゴルド、シオマネキング、南雲影成(仮面ライダー風魔)、ジニス、蛮野天十郎(ゴルドドライブ)、ン・ダグバ・ゼバ、伏井出ケイ、シャドームーン、哀しみの戦騎アイガロン、シュバルツ将軍、闇の皇帝ゼット、井坂深紅郎(ウェザードーパント)、流れ暴魔キリカ、烏川真由美、流れ暴魔ヤミマル

こうしてみると、1回戦で負けた中に、もっと上位なんじゃ?と思うキャラがけっこういますね。対戦相手は一定の規則に従った形で決めているので、その組み合わせの運不運が出ますね。まあ、もってるキャラはそれでも上位にいくわけですが。

なお、この結果は「2018年3月 MOVIEW調べ」と記載していただければ転載していただいても差し支えありません。多数のご参加ありがとうございました。

さてこの次の特撮人気投票ですが、「第4回スーパー戦隊人気投票」を開催します。たくさんのエントリーをお待ちしております。

特撮人気投票にご興味をもたれましたら、ぜひMOVIEW公式ツイッターにて投票にご参加ください。
MOVIEW公式ツイッターをフォローしていなくても投票できます。
もちろんフォローしていただければ、投票開始がすぐわかって便利です。

MOVIEW公式Twitter:https://twitter.com/moviewjp

●次の記事もオススメ ——————
第1回特撮悪役選手権開催中!準決勝、スタークと神が圧勝!

第1回特撮悪役選手権開催中!準々決勝、ゼットン、ジャグラーが敗退!

→『特撮人気投票』の記事を探す