MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2018年は進撃の年! 劇場版『進撃の巨人』Season 2舞台挨拶を実施

大ヒット上映中!
劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~ 舞台挨拶にてキャスト&監督が「進撃YEAR」の意気込みを語る!

劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~

1月13日より全国ロードショーとなり、「ぴあ映画初日満足度調査」(1月13日ぴあ調べ)においても堂々の第1位を獲得した劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~。本作の公開から2週目となる舞台挨拶がTOHOシネマズ上野にて行われました。

登壇したのは、エレン・イェーガー役の梶裕貴さん、ミカサ・アッカーマン役の石川由依さん、アルミン・アルレルト役の井上麻里奈さん、コニー・スプリンガー役の下野紘さん、サシャ・ブラウス役の小林ゆうさん、そして肥塚正史監督の6名。改めて劇場公開から1週間経った今の気持ちを語りました。

劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~

トークの中では、劇場版を見て得られたSeason 2の発見や描写についての話で盛り上がりました。途中で行われたコーナーでは、2018年に「劇場版公開」、「Season 3放送」とまさに「進撃YEAR」であることから「進撃の年」という文字を、リレー形式の<あいうえお作文>でつなげて意気込みを語ります。下野さんは作文の中で歌を入れ、予想外の展開となり会場では拍手が起こりました。

そして舞台挨拶の最後では梶さんが「Season 2にはエレンを演じることになった時からずっと楽しみにしていたシーンが詰まっていました。今年7月から放送のSeason 3は、また新しい形で皆さんを楽しませたり驚かせたりする展開が待っていると思います。引き続き応援のほう、よろしくお願いいたします。」とコメントし、観客と一緒に「心臓を捧げよ」のポーズと掛け声をとって舞台挨拶は大盛況のなか幕を閉じました。

劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~

「ぴあ映画初日満足度調査1位」という大ヒット上映中の劇場版はもちろんのこと、公開初日に第二弾キービジュアルが解禁された今年7月放送のTVアニメ『進撃の巨人』Season 3の放送も控えており、今後も様々に盛り上がりが期待できる『進撃の巨人』シリーズに、ご注目ください。

劇場版『進撃の巨人』Season 2~覚醒の咆哮~
大ヒット上映中!

数量限定!週替わり入場者プレゼント「浅野恭司描きおろしコースター2種ランダム配布」
週ごとに変わるキャラのイラストと、肥塚正史監督のサインがプリントされたコースターを、劇場入場者を対象に2種類の中から先着でランダムに配布します。

進撃の巨人 Season 3●『進撃の巨人』Season 3
7月放送開始

公式サイト:http://shingeki.tv/season3/
公式Twitter:
@anime_shingeki

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『進撃の巨人』Season 3のキージビュアル第2弾が解禁!

『進撃の巨人』劇場版第3弾は1月13日公開、TV Season 3は2018年7月放送

→『進撃の巨人』の記事を探す

→2018年7月アニメ新番組特設ページ