MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2018年の映画しまじろうはゴスペラーズがテーマソングを担当!

まほうのしまの だいぼうけんすべての親子に贈る、魔法と勇気の物語!
しまじろう映画初の全編アニメーション映画『まほうのしまの だいぼうけん』予告映像解禁!
テーマソングはゴスペラーズの書き下ろし新曲「まっすぐな橋」に決定!

<こどもちゃれんじ>の人気キャラクター「しまじろう」が活躍する、映画しまじろう『まほうのしまの だいぼうけん』(配給:東宝映像事業部)が2018年3月9日(金)より全国公開されます。

しまじろうの映画としては、第一弾『しまじろうとフフのだいぼうけん~すくえ! 七色の花~』(2013年)から6作目となりますが、今回の映画は<こどもちゃれんじ>30周年を記念した、初の全編フルアニメーション作品となります。

この度、本作の予告編が解禁となりました。予告編にはしまじろうを始め、みみりん、とりっぴい、にゃっきいといったお友達の他にも本作のゲストキャラクター魔法使いのアウラや春を呼ぶ不思議でかわいい生き物ポカポム、そしてしまじろうの妹のはなちゃんやお母さんの姿も! ずっと春が来ない魔法の島に来たしまじろうたちが、島に春を呼ぶためにみんなで力を合わせてがんばる様子が描かれています。

また、テーマソングはゴスペラーズの書き下ろしの新曲「まっすぐな橋」に決定! 予告編で音源も初解禁となります! あきらめないで前にすすむしまじろうたちの姿を、優しいハーモニーがドラマチックに盛り上げます。今回のテーマソング解禁に際し、ゴスペラーズからもコメントが到着しました!

・ゴスペラーズ 酒井雄二さんコメント
「かわいい子には旅をさせよ」とことわざにもありますが、冒険の旅に出るほうも、旅に出して帰りを待つほうも、離れた場所からお互いを思って見えない心のやりとりをしているのではないでしょうか。「まっすぐな橋」は、そんなただいまとおかえりとの間に架かる橋の歌です。こどもさんも親御さんも、聴いてくださいね。
酒井雄二(ゴスペラーズ)

ゴスペラーズ

1993年から放送しているTVアニメ「しまじろうのわお!」の劇場版として始まったしまじろうの映画は、観るだけでなく歌・ダンス・応援を通じて、ストーリーに参加しながら一緒に楽しめることが特長。上映中に声を出して良いという“発声可能上映”が近年人気ですが、しまじろう映画は1作目から、歌あり応援ありで元気に声を出すのはもちろんのこと、ダンスまで一緒にできてしまう、お子さまと一緒に楽しめるポイントが盛りだくさんの参加型映画です。

小さなお子さまでも最後まで夢中でご覧いただけるので、“ファーストシネマ”(初めての映画館体験)としてもぴったり。おうちのかたがお子さまの表情を確認できるよう、場内は完全に暗くせず、約60分間の上映に際し途中休憩も設けており、映画館が初めてのお子さまも安心して楽しんでいただける工夫が盛りだくさんです。

『まほうのしまの だいぼうけん』では、入場者プレゼントとしてメガホン型の“ほしのステッキ”をプレゼント(※紙製。子供券1枚につき1部配布。なくなり次第終了)。ステッキを使って、しまじろう達と一緒に劇場でまほうをかけましょう!

●『まほうのしまの だいぼうけん』
ある日、しまじろうたちは、魔法の島へ冒険に出かけます。そこでは、毎年来るはずの春が来なくて、魔法使いのアウラや村人たちが困っていました。しまじろうたちは、みんなで力を合わせて、なんとか春を呼ぼうとするのですが、いたずらな三兄弟たちがやってきて……。

はたして、しまじろうは、無事、魔法の島に春を呼ぶことができるのでしょうか。

・前売り券
2018年1月8日(月)より発売開始。全国のローソンおよびミニストップ店内Loppiにてお買い求めください。

・スタッフ・キャスト
声の出演:南 央美、高橋 美紀、山崎 たくみ、杉本 沙織、稲葉 実、井上喜久子 他
監督:川又 浩、ヒロ高島
脚本:青木由香
制作:アンサー・スタジオ
原作:ベネッセコーポレーション
配給:東宝映像事業部
製作:ベネッセコーポレーション、テレビせとうち、電通
協賛:J:COM、東京ドームシティ アトラクションズ、トヨタ自動車、日本マクドナルド、ひらかたパーク、森永乳業
協力:ソニー・ミュージックダイレクト

『まほうのしまの だいぼうけん』
2018年3月9日(金)全国ロードショー

(C)Benesse Corporation2018

●次の記事もオススメ ——————
劇場版5周年記念作品『しまじろうと にじのオアシス』2017年3月公開決定

劇場版『しまじろう』ゲスト声優にAKB48木﨑ゆりあ&SKE48木本花音

→『しまじろう』の記事を探す