MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『君の名は。』台湾公開11日間で邦画興行収入No.1に!

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』は8月26日(金)に公開されるやいなや、わずか39日間で観客動員は1,000万人を突破、週末映画ランキングは驚異のV9を達成し、『君の名は。』は日本映画界に新たな歴史を刻みました。

君の名は。

先日、世界三大ファンタスティック映画祭の一つ「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭」(スペイン)でAnima’t部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞にあたる「Award for Best Feature Length Film」を受賞。また、「第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭」(韓国)の長編コンペティション部門にて、優秀賞と観客賞をW受賞する快挙を達成しました。

台湾では10月21日(金)に46スクリーンで公開。公開週末3日間の興行ランキングで、日本映画としては『テルマエロマエ』(2012年)以来となる初登場第1位を飾り、その後もその勢いを失うことなく台湾でも大ヒットを続けていました。

そしてこの度、10月31日時点で台北での興収(52,909,581台湾ドル:約1.69億円)がそれまでの同国での日本映画の記録だった『リング』(1999年)の50,836,840台湾ドル(約1.62億円)を抜き去り、台湾で公開された日本映画として新たに第1位となりました!

10月31日時点の全台湾での興収は125,556,618台湾ドル(約4.01億円)となっており、引き続き公開中です。

●邦画歴代TOP 10(台北のみ) ※Taipei Cinema Association調べ
1:『君の名は。』(2016) 52,909,581台湾ドル
2:『リング』(1999) 50,836,840台湾ドル
3:『ハウルの動く城』(2005) 47,404,930台湾ドル
4:『盲導犬クイールの一生』(2004) 40,514,925台湾ドル
5:『千と千尋の神隠し』(2001) 37,270,000台湾ドル
6:『呪怨』(2003) 35,290,095台湾ドル
7:『おくりびと』(2009) 33,082,472台湾ドル
8:『風立ちぬ』(2013) 28,620,911台湾ドル
9:『リング2』(1999) 26,938,770台湾ドル
10:『テルマエ・ロマエ』(2012) 26,217,184台湾ドル

『君の名は。』は、今や世界中から大きな注目と期待を集めており、既に世界89の国と地域で海外配給が決定。世界をも巻き込んだ『君の名は。』旋風は留まるところを知りません! シンガポールでは11月3日に公開を迎え、今後も、香港では11月11日公開、イギリスでは11月24日公開、韓国では1月上旬と各国で順次公開予定です。

●国内最新興行成績(国内)
動員:1354万人
興行収入:176億円
(8月26日(金)~11月3日(木)までの70日間)

『君の名は。』
全国東宝系にて、大大大ヒット上映中!

(C)2016「君の名は。」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
忘れたくない人、に出会える?『君の名は。』×街コン、東京・大阪で開催!

『君の名は。』韓国・プチョン国際アニメーション映画祭で優秀賞&観客賞

→『君の名は。』の記事を探す