MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

破牙神ライザー龍

被災地のヒーロー・破牙神ライザー龍の応援ページです。2015年に掲載した内容に少し手を加えました。応援よろしくお願いします。

日本には数多くのヒーローがいます。日本に生まれた子供達のほとんどは、赤ん坊の頃からアンパンマン、ドラえもん、ポケモン、ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊といったアニメや特撮ヒーローを観て、彼らから正義の心、道徳心、自立心、助け合う心といったことを学びながら育ちます。

2011年3月11日。日本は本当にピンチに陥りました。東日本大震災。今でも多くの方々が仮設住宅で暮らす生活を余儀なくされています。そこで立ち上がったのが被災地のヒーロー・破牙神ライザー龍です。龍は、被災地の子供達のために、日々、幼稚園や保育園などを慰問訪問しながら子供達に笑顔と勇気を与え続けています。

破牙神ライザー龍を運営するRYU PROJECTでは、会館型のフルパッケージショー「スーパーライブ」を開催し、1600人以上の方を無料で招待しています。この「スーパーライブ」のクオリティはものすごく高く、無料で観られるレベルではありません。

下記は2014年の「スーパーライブ」の様子です。これをご覧いただければ、そのクオリティの高さはおわかりになると思います。

私は破牙神ライザー龍を取材し、一人でも多くの被災地の子供達を元気にしてあげたい、この活動を応援したいと素直に思いました。RYU PROJECTは日々の慰問に加え、この「スーパーライブ」の開催を無償で行っています。運営費の捻出は並大抵のことではありません。そこで皆さんのお力をお借りしたいのです。

私達が多くのことを学ばせてもらったヒーロー。そのヒーローの力で子供達に笑顔を贈る。そのお手伝いをしていただけないでしょうか。ヒーローたちからもらった教え、勇気、力を、次の世代へつないでいく……それはヒーローへの恩返しであり、大人としての役割だと思います。

そこでお願いしたいのは、「破牙神ライザー龍公式SHOP」でのグッズ購入です。この破牙神ライザー龍グッズの売上が、RYU PROJECTの活動を支えます。いつも購入している特撮グッズ1つ購入する代わりにこちらで1つ、購入していただけるとうれしいです。

なお、このお願いはRYU PROJECTに頼まれて行っていることではなく、私の個人的な応援活動となります。

特撮ファンの底力、少しだけお貸しいただけたら幸いです。

“ヒーローの力を信じてる”
MOVIEW代表 清水 学

→「破牙神ライザー龍」公式サイトはこちら
→破牙神ライザー龍取材レポートはこちら