MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『血界戦線』第8話先行場面写到着! 13王の1人、絶望王の設定画公開

MBSほかで好評放送中!
TVアニメ『血界戦線』第8話先行場面カット&あらすじが届きました。

第7話に登場したキャラクター・グレゴール(CV:高橋広樹)と、絶望王(CV:釘宮理恵)の設定画を初公開!

血界戦線

TVアニメが好評放送中の本作ですが、MBSにて5月23日(土)より放送、他各局でも順次放送となる第8話「Zの一番長い日 前編」の先行場面カットとあらすじが公開となりました! さらに、『血界戦線』公式サイトでは、第8話の予告ムービーも配信されています。

そして、先日放送の第7話に登場したキャラクターで、地下闘技場「エデン」でクラウスと対戦した青年・グレゴール(CV:高橋広樹)と、異界の権力者“13王”のひとり・絶望王(CV:釘宮理恵)の設定画が初公開となりました!

物語は後半へと突入! 見逃せない展開が続く本作をお見逃しなく!

血界戦線

●『血界戦線』#08「Zの一番長い日 前編」
ブラックとともに博物館を訪れたレオ。そこでレオはブラックから、3年前の紐育(ニューヨーク)大崩落時に張られた結界の話や、それに関わった“術師”に関する話を教わる。ホワイトとブラックの家も、“術師”の血筋であるらしい。

血界戦線

そんな折、インドで血脈門が解放され、血界の眷属(ブラッドブリード)が出現した。何者かと揉み合いながら、彼らが向かった先は、町はずれのパーキッソスビル。半身欠損状態に追い込まれてはいるものの、かなり上位の力を持つと思われる吸血鬼の出現に色めき立つライブラのメンバーたち。先行したスターフェイズとK・Kは、そこで世にも奇妙な光景を目撃する。

睨み合うローブの怪人とトレンチコートの男。片方は血界の眷属(ブラッドブリード)に違いない。しかしもう片方は……?と戸惑うスターフェイズとK・K。そこへ駆けつけたザップは、血界の眷族(ブラッドブリード)ともみ合う相手の姿を見るなり悲鳴を上げる。

血界戦線

その正体は、なんとザップの師匠である「斗流血法(ひきつぼしりゅうけっぽう)」の創始者、裸獣汁外衛賤厳(らじゅうじゅうげえしずよし)だった。

血界戦線

●登場キャラクター設定画
・グレゴール CV:高橋広樹
地下闘技場「エデン」でクラウスの対戦者としてリングに上がった青年。

血界戦線

・絶望王 CV:釘宮理恵
異界の権力者“13王”のひとりのようだが、詳細は不明。

血界戦線

『血界戦線』公式サイト:http://kekkaisensen.com/
公式facebook:https://www.facebook.com/kekkai.anime
公式Twitter:@kekkaisensen (推奨ハッシュタグ:#kekkai_anime)

(C)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『血界戦線』第7話先行場面写到着! ホワイトの兄・ブラック設定画

『血界戦線』第6話先行場面写到着! 夜中にグルメテロ放送勃発!

『血界戦線』新キャラ続々!第5話先行場面写&宮野真守らコメント到着

『血界戦線』第4話先行場面写到着。新キャラCVは能登麻美子さん

『血界戦線』第6話、マチ★アソビと新宿ロフトプラスワンで先行上映

→2015年4月アニメ新番組特設ページ