MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2011年6月の記事

『SUPER 8/スーパーエイト』初登場1位の大ヒットスタート!

『SUPER 8/スーパーエイト』
初登場1位の大ヒット!
パイレーツを撃沈したのは、スピルバーグの子供たち!
5週連続首位に君臨していたパイレーツ4を押さえ、週末ランキングで初登場1位!!
今年公開の洋画で、パイレーツ4、ナルニア3に次ぐ、第3位のオープニング成績をマーク!
映画界の巨匠スティーブン・スピルバーグとJ.J.エイブラムスが初タッグを組んだ、この夏注目の衝撃と感動のSF超大作『SUPER 8/スーパーエイト』(パラマウント ピクチャーズ配給、全米公開6月10日)が、6月24日に公開され、公開後の週末3日間で、興行収入3億9千万円、観客動員数30万人を記録し、5週連続首位に君臨していた『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』、同週末公開の邦画『アンダルシア 女神の報復』らの競合作を押さえて、週末の興行動員ランキング第1位の大ヒットスタートをきることができました。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神』大ヒット御礼舞台挨拶決定!!

『劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)』全国大ヒットを記念して、今週はなんと3ヵ所にて舞台挨拶を行います!!
舞台挨拶中には、『智樹のバカステッカー』が当る抽選会も行いますので皆さんぜひご参加ください!!

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』尾木ママ&石田純一:トークイベント

『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』
尾木ママ、石田純一登壇!!
ママさん限定試写会
トークショーイベント実施レポート
この度東宝東和では7月2日(土)より公開いたします『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』の公開に向けて、本作「親善大使 尾木ママクフィー」に就任している“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹さんと俳優の石田純一さんを迎え、ママさん限定試写会の上映前にトークショーを行いました。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『劇場版アニメ 忍たま乱太郎』被災地に広がる「勇気100%」の輪!

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段 特別版国民的人気アニメの映画版が避難所などで続々と無料上映
アニメ「忍たま乱太郎」製作委員会は、東日本大震災で被災された方々に元気をお届けすべく、2011年3月に公開された映画『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員集合!の段』を、7月22日のDVD/Blu-ray 発売に先駆け、5月28日(土)と6月4日(土)の2週に渡り、被災地の避難所などにNTT東日本が設置した光ファイバー回線を利用して、21ヵ所にハイビジョン映像で配信し、皆様にご視聴いただきました。
6月4日の回では本編の上映前に、7月23日に公開される実写版『忍たま乱太郎』主演の加藤清史郎君のコメントを上映し、会場内を笑顔と温かな空気が包み込みました。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

Vol.141 『SUPER 8/スーパーエイト』

SUPER 8/スーパーエイトTOHOシネマズ錦糸町にて『SUPER 8/スーパーエイト』観賞。スティーブン・スピルバーグ製作、J.J.エイブラムス監督によるSF映画。
アメリカでの公開までほとんど情報が明かされず、完全極秘で進められてきたこの作品。公開までに発表されたスチールを見るとどうもファンタジーっぽく、『E.T.』『未知との遭遇』のようなイメージの映画と思われました。スピルバーグが製作を務めるそのような映画なら見ないわけにいかないでしょう(^_^)

→続きを読む

SF映画, コラム          MOVIEW

『カウボーイ&エイリアン』公開日変更のお知らせ

『カウボーイ&エイリアン』
公開日変更のお知らせ
10月22日(土)丸の内ピカデリー他全国ロードショー
西部に未知の敵 驚愕の戦いが 今、始まる
パラマウント ピクチャーズ配給、ジョン・ファブロー監督が、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルドを迎えて贈るこの秋最大の話題作『カウボーイ&エイリアン』の日本公開日が、10月22日(土)に変更になりました(全米公開7月29日)。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

ジョージ・クルーニーとニコラス・ケイジの主演作で「サマー・ダンディ・フェスティバル」開催!

今夏の角川洋画2作品、ジョージ・クルーニー主演『ラスト・ターゲット』(7月2日公開)、ニコラス・ケイジ主演『デビルクエスト』(7月30日公開)において、両作のダンディな主演スターにちなみ、2本見たら抽選で豪華商品が当たる「サマー・ダンディ・フェスティバル」を東京、大阪、名古屋、福岡、札幌(7月2日~8月31日)の5大都市で開催することになりました。
●《サマー・ダンディ・フェスティバル》概要
『ラスト・ターゲット』、『デビルクエスト』両作品の半券をハガキに貼って、キャンペーン事務局へ応募。抽選で下記の豪華賞品があたる!!

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

“野獣系”K-POPアーティスト・BEASTが参戦! 『シャンハイ』タイアップ楽曲決定!

映画『シャンハイ』韓国・BEASTが参戦!
映画の世界観とBEASTの曲が融合した予告編も近日解禁!
次世代韓国アーティストの大本命「BEAST」がハリウッド映画に参戦!
8月20日(土)全国公開の映画『シャンハイ』に、“野獣系K-POPグループ”として人気を博しているBEAST(ビースト)がイメージソングとして「FICTION オーケストラバージョン」を提供する事が決定しました。
中国、日本、そして韓国、まさにアジアを代表する一大アーティストが集結!
本作は、1941年の太平洋戦争開戦前夜の上海を舞台に国家的陰謀と運命に挑む愛を描いた壮大なスケールのサスペンス超大作-ハリウッドからは、ジョン・キューザック、中国からはコン・リー、チョウ・ユンファ、日本からは、渡辺謙、菊地凛子が出演を果たし、豪華キャストの競演も見どころ。
歴史という激動の波に翻弄されながら本当に大切なものを守り通した、男の強さと優しさが、BEAST(ビースト)が持つイメージと楽曲の美しさが見事に合わさり、本作の予告編(6月25日より一部を除く劇場にて解禁)やテレビスポットなどに使用することとなりました。ハリウッド作品としてアジアの歴史とドラマを描いた本作、日本、中国に続いて韓国の要素を加えることでさらなるアジアの魅力を放つことが期待されます!

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』初日決定!

主役になりたい! 主役になりきれない!
“アザー・ガイズ=その他大勢の刑事”の次世代ヒーローコメディ!!
『インセプション』を抜き全米初登場No.1大ヒットを記録した、ウィル・フェレル、マーク・ウォルバーグ主演映画『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』の初日が決定!
8月20日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、横浜ブルク13ほか、全国順次ローショーとなります。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』邦題&初日決定

今秋必見のラブストーリー
『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』
邦題&初日決定のお知らせ
永遠の傑作「若きウェルテルの悩み」に秘められた、文豪ゲーテの熱く切ない恋が今、紐とかれる──
出版から200年以上たった今も恋愛小説の金字塔として全世界で読み継がれる傑作「若きウェルテルの悩み」。
この名作を生み出すに至った青年ゲーテの熱く燃え上がるような恋の物語を描いた映画『GOETHE!』の邦題が『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』に決定、さらに公開初日が10月29日(土)TOHOシネマズ シャンテ他 全国順次ロードショーと決定しました。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『カンフー・パンダ2』、『カンフー・パンダ』ジェットお披露目

3D映画『カンフー・パンダ2』
6月19日(日)成田空港にて開催
ANA 成田⇔成都 就航式典&「カンフー・パンダ」ジェットお披露目イベントレポート
8月19日(金)より、世界42ヵ国でオープニングNo.1興行成績を更新中の、3D映画『カンフー・パンダ2』が日本全国で公開されます。昨日、6月10日(日)より、日本初就航となるANA【成田⇔成都】直行便の記念式典が行われました。パンダの故郷の成都との直行便の就航ということで、『カンフー・パンダ2』の主役“ポー”がイメージキャラクターに起用されました。
当日は主人公の“ポー”がラッピングされた特製ジェット機のお披露目も行われ、映画では主役の声を務める、山口達也氏が登壇しました。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』イベント開催

6月19日 「父の日」に全国のアンパンマンファンから“やなせ先生”へ「大きなアンパン」をプレゼント
今年の夏も劇場版『それいけ!アンパンマン』がやってきます!
シリーズ23作目、『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』でヘンテ星からやってきた少年、ココリンの声を“松雪泰子さん”。また映画を観ながら、みんなで楽しく歌ったり、手遊びができる短編『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』では、キンタン役を、“大沢あかねさん”が挑戦いたします。
今年のテーマは、原作者やなせたかし先生がアンパンマンで最も伝えたいこと“食の大切さ”です。

→続きを読む

2011年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW