MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2010年4月の記事

シルベスター・スタローン監督、脚本、主演の最新作『エクスペンダブルズ』遂に、始動!

シルベスター・スタローン
監督、脚本、主演の最新作
『エクスペンダブルズ』遂に、始動!
超重量級アクションスター総出演のドリーム・プロジェクトの最新情報解禁!
スタローン監督最新作/映画『エクスペンダブルズ』の日本公開が、10月16日(土)に決定!
世界のメガスター、シルベスター・スタローンが監督、脚本、主演を務める最新作映画『エクスペンダブルズ』(原題:The Expendables 全米公開8月13日/配給:松竹株式会社)の日本公開が、10月16日(土)に決定しました。
本作は、スタローンが仕掛けた驚異のドリーム・プロジェクト。
頂点を極めた世界最高峰のアクション・オールスターたちが、競演、死闘を繰り広げます!

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

デジハリ×いばらの王 -King_of_Thorn-×MySpace 学生オリジナル予告編コンテスト

『いばらの王 -King of Thorn-』はクリエイター養成スクール「デジタルハリウッド」と世界最大級のエンタメ系SNS「MySpace」とタッグを組み、デジタルハリウッド在学生によるオリジナル予告編コンテストを実施、一般投票等、3次の審査を経て、グランプリ作品が決定しました。
審査員として、本作品の監督である片山一良監督とサンライズの内田健二社長が登壇し、各作品へのコメントと受賞者への賞品の授与、また、お二人による製作秘話等を交えた「いばらの道」と題したトークショーも行われ、会場は大いに盛り上がりました。さらに、このイベントの模様はUSTREAMを通じて全世界に生配信され、twitterによるコメントも活発に行われました。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『イヴの時間 劇場版』仙台での公開決定! 名古屋・福岡では監督舞台挨拶

『イヴの時間 劇場版』
6月12日(土) フォーラム仙台公開決定! !
5月15日(土) 伏見ミリオン座(名古屋) および
5月29日(土) シネ・リーブル博多駅(福岡)にて、公開初日の監督舞台挨拶決定! !
池袋テアトルダイヤではGW中の公開も決まり、公開8週目に突入し、ロングラン・ヒットを続けている『イヴの時間 劇場版』。
ファンの方々の熱い声援により、6月12日(土)、フォーラム仙台での劇場公開が決定しました。これで公開劇場は合計7館となります。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

スウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』邦題決定!!

スウェーデン映画
『ぼくのエリ 200歳の少女』邦題決定!!
「スウェーデンのスティーヴン・キング誕生!」(タイムズ紙)
世界が絶賛のベストセラー小説待望の映画化!
トライベッカ映画祭グランプリ、シッチェス映画祭金賞ほか世界各国で60以上の賞を受賞
怖ろしくも、哀しく、美しい12歳の初恋
『ぼくのエリ 200歳の少女』
原題:Let the right one in
「これほど美しくも哀しいヴァンパイア・ホラーはかつてなかった」と絶賛を浴びた北欧発のベストセラー小説の映画化。イギリスのインディペンデント紙日曜版は同書を「スティーヴン・キングの最盛期を彷彿とする」と評した。公開されるや否や本国スウェーデンはもとより、ヨーロッパ、アメリカで大ヒットを記録し、トライベッカ映画祭グランプリほか世界各国で60以上の賞を受賞した本作が、邦題『ぼくのエリ 200歳の少女』に決定した。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

ロブ・ゾンビ監督『ハロウィンII』特典は本国ポスター! 前売券販売開始のお知らせ

『ハロウィンII』
特典は本国ポスター!
前売券販売開始のお知らせ
このたび、6月19日公開、ロブ・ゾンビ監督の『ハロウィンII』の前売り券販売が開始されました。劇場窓口でお買い上げのお客様には、前売り特典として、本国ビジュアル使用のポスター(B3サイズ)をプレゼント。ビジュアルには多大なるこだわりを見せるロブ・ゾンビらしいスタイリッシュなポスターです。
本編自体は「怖すぎる。残酷というより、残虐だ」とR18+のレイティングがついた、最近のロードショー作品に類をみない残虐映画。
ヘヴィ・ロックの帝王、ロブ・ゾンビ監督 待望の最新作!
悪魔の子供–史上最狂の殺戮者が蘇る!

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『瞬 またたき』公開記念、北川景子セレクト花束【瞬】発売決定!!

HIBIYA-KADAN×瞬 またたき
いつもそばにいてくれる恋人に、いつも支えてくれるお母さんや愛する家族に、あなたの想いを伝えてほしい…
主演:北川景子セレクト花束【瞬】発売決定!!
磯村一路監督最新作、北川景子主演・岡田将生出演『瞬 またたき』の公開を記念しまして、株式会社日比谷花壇とのコラボレーションにより実現した、本作主演:北川景子セレクトによる『北川景子セレクト花束「瞬」』(5,250円[税込・送料別])を発売することが決定いたしました。4月28日(水)からhibiyakadan.comオンラインショッピングサイト、フリーダイヤル0120-001187で、5月1日(土)から全国の日比谷花壇店舗(一部店舗除く)で注文受付を開始します。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

Vol.104 『宇宙ショーへようこそ』

マスコミ試写にて『宇宙ショーへようこそ』を観賞。文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した『かみちゅ!』の舛成孝二監督によるSFファンタジーアニメ。
周りを美しい自然に囲まれた村川村。その村にある小学校は全校生徒が5人。毎年恒例となっている子どもたちだけの夏合宿の際、ケガをした犬を見つけるが、その犬はなんと宇宙人・ポチだった! 手当をしてもらったお礼にとポチは5人を連れて宇宙への修学旅行に繰り出すのだが……。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

Jホラーシアター最終章『恐怖』初日決定

Jホラーシアター最終章『恐怖』の公開が7月10日(土)に決定いたしました!
ハリウッドでリメイクされた『リング』『仄暗い水の底から』『呪怨』を世に送り出してきた一瀬隆重プロデューサーが、自らJホラーを総括すべく放つ最新作、それが『恐怖』である。2004年に立ち上げた<Jホラーシアター>は、いままで5本のハイレベルなホラーを創造してきた。
その最終章を飾る本作のメガホンを託されたのは、『リング』、『女優霊』といったJホラー・ブームの原点たる重要作品の脚本を担当した高橋洋。人間の思考や行動を司る“脳”をテーマにまったく新しい恐怖の領域に踏み込んだ野心作を完成させた。

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

Vol.103 『ヤマトよ永遠に』

EMOTION the Best ヤマトよ永遠に観賞映画振り返りコラムの40回目は1980年に観た『ヤマトよ永遠に』。公開初日に浅草東映パラスで観ました。
『宇宙戦艦ヤマト』の劇場版第3作ではありますが、一種のパラレルワールドとでもいいましょうか。本編は前作の『さらば宇宙戦艦ヤマト』で完結したにも関わらず、そのテレビ版『宇宙戦艦ヤマト2』で違うラストにし、さらにTVスペシャルの『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』を経てこの作品につながります。『さらば宇宙戦艦ヤマト』のコラムのときに、以降の作品は別の話と書いたのはそういうわけです。

→続きを読む

コラム, 劇場版アニメ・イベント上映          MOVIEW

『劇場版“文学少女”』ヒロイン3人の短編アニメが劇場にて先行上映!

『劇場版“文学少女”』の世界をさらに広げる、
ヒロイン3人それぞれのオリジナル短編アニメが劇場にて先行上映決定!
5月1日(土)より全国順次ロードショーします『劇場版“文学少女”』。
映画の内容も気になる中、DVD発売が発表された短編の先行上映が決定!
この短編アニメは天野遠子、朝倉美羽、琴吹ななせ各々の、井上心葉を取り囲む3人のヒロインたちの視点からアプローチし、ヒロインたちが、『劇場版“文学少女”』に至るまでの、それぞれの想いを描いたエピソードになります。『劇場版“文学少女”』をさらに深く掘り下げる短編です。
劇場の大画面にて本編+短編を一気に観られる期間限定上映をお見逃しなく!

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

逆境無頼カイジ、シゴフミ、ギャラクシーエンジェルなど7作品の動画が複数話無料!

■バンダイチャンネル無料配信情報。
・『逆境無頼カイジ Ultimate Survivor』第1~5話無料
・『地球少女アルジュナ』第1~3話無料
・『シゴフミ』第1~3話無料
・『ギャラクシーエンジェル』第1~5話無料
・『ギャラクシーエンジェルZ』第1~3話無料
・『ギャラクシーエンジェルA』第1~5話無料
・『十兵衛ちゃん -ラブリー眼帯の秘密-』第1~3話無料
→バンダイチャンネルはこちら

新世紀エヴァンゲリオン
アニメニュース, 無料アニメ動画配信          MOVIEW

『運命のボタン』Web限定の4パターン動画が解禁!!

石田純一、いとうあさこらの“選択”には続きがあった!?
『運命のボタン』Web限定の4パターン動画が解禁!!
目の前のボタンを押せば1億円。だが、代わりにどこかで見知らぬ誰かが確実に死ぬ。
あなたはボタンを押しますか? 押しませんか?
究極の選択とその決断がもたらす“運命”を描いたサスペンス『運命のボタン』。
このほど、石田純一、いとうあさこ、格闘家の武蔵、オアシズ(光浦靖子&大久保佳代子)がそれぞれ“究極の選択”を決断する4パターンのWeb限定動画が解禁となりました。
15秒のテレビスポットに加えて、その後の展開も加えた特別ロングバージョンです。
今回のロングバージョンでは…

→続きを読む

2010年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW