MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2008年9月の記事

スピルバーグ×シャイア・ラブーフ『イーグル・アイ』全米初登場1位!!

スティーブン・スピルバーグ×シャイア・ラブーフ
コンビ最新作
『イーグル・アイ』
全米公開初登場1位!!
9月公開作品では歴代4位!の好スタート
角川映画=角川エンタテインメント配給『イーグル・アイ』が9月26日、全米3510館で公開され、3日間で興収29,150,721ドルを記録し初登場1位の大ヒットスタートを切った。
9月に公開された作品の中では全米興行史上第4位の成績。本作品は全米で秋公開の一番の注目作としてかねてより期待が高く、それに応える形での好成績となった。客層は男女比がほぼ半々で年齢層も幅広い上、作品の評価も大変高いため、口コミからの広がりで2週
目以降の数字も期待できる。
全米以外でも、タイやフィリピンでも第1位となり、その他オーストラリアや南米各国でも順調な滑り出しとなり、日本公開に向けてもさらなる追い風となった。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『アンダーカヴァー』正月第一弾ロードショー

ハリウッドが贈る、リベンジアクションの決定版!
『アンダーカヴァー』
★スタイリッシュで、セクシー! そして、心につきささる映画。ディパーテッドより激しく、面白い!(FOX TV)
★この映画には本物の緊迫感がある。スリリングなシーンの連続と家族の絆は『ゴッドファーザー』を彷彿させる。(Chicago Sun Times)
12月27日正月第一弾として、新宿ミラノ3他にて全国公開することが決定しました。
ジェームズ・グレイ監督、ホアキン・フェニックス、マーク・ウォールバーグ主演映画『アンダーカヴァー』。
『裏切り者』で共演し、ジェームズ・グレイの才能に惚れ込んだホアキン・フェニックスとマーク・ウォールバーグが再びタッグを組んだ、本格派リベンジアクション!

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

加藤ローサ主演『天国はまだ遠く』公開初日決定

『天国はまだ遠く』
11月8日公開初日決定!!
加藤ローサ×徳井義実(チュートリアル)-異色コンビ、映画初共演!
人気作家の瀬尾まいこの小説『天国はまだ遠く』(新潮社)を、『夜のピクニック』など青春映画の名手、長澤雅彦が監督した『天国はまだ遠く』が公開されます。ヒロイン千鶴役には『夜のピクニック』や『デトロイト・メタル・シティ』等、映画やテレビで活躍中の加藤ローサ。千鶴を静かに見守る田村に、今回が映画俳優として本格デビューとなるチュートリアルの徳井義実。せつなくも温かい大人の恋愛ファンタジー映画が誕生しました。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

キアヌ・リーブス主演最新作『地球が静止する日』前売り券発売開始

『地球が静止する日』公開まであと90日!!
キアヌの声が毎日聞ける!!!
<キアヌ・リーブス生声メッセージ入りボールペン>付き前売り鑑賞券ついに本日9月20日発売開始!
キアヌ・リーブス主演で贈る、“地球史上最大”のSFアクション超大作『地球が静止する日』の日本公開が本日よりちょうど90日後の、12月19日(金)に迫ってまいりました! そして本日9月20日(土)より、いよいよ全国の劇場にて前売り券の発売が順次スタート!(一部劇場を除く)
前売り券を購入すると、映画史上初の試みとなるステキなサプライズが!!

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『その土曜日、7時58分』公開日決定

『その土曜日、7時58分』の公開日初日が10月11日に決定いたしました。
ストーリー
ニューヨーク。一見だれもがうらやむ優雅な暮らしをしていた会計士のアンディは、離婚し娘の養育費もまともに払えない弟ハンクに禁断の企てを持ちかける。それは実の両親が営む宝石店への強盗計画だった。
その土曜日、7時58分。最悪の誤算を引き金に、次々とあらわになる真実。そして急速に追いつめられていく二人の運命は……。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『戦場のレクイエム』2009年新春第2弾 公開決定

第21回東京国際映画祭 特別招待作品
『戦場のレクイエム』
2009年新春第2弾 公開決定
本作は、『女帝[エンペラー]』のフォン・シャオガン監督が、 中国“国共内戦”を美化することなく、勝利の裏に隠された悲劇と、その後に続く感動の物語を迫力溢れる映像と卓越した演出力で描いた戦争ドラマです。
中国で公開されるや驚異的な興行収入を記録し、先日閉幕いたしました中国のアカデミー賞に当たる「第17回金鶏百花映画祭」では、最優秀作品賞、最優秀監督賞(フォン・シャオガン監督)、最優秀主演男優賞(チャン・ハンユー)、最優秀助演男優賞(タン・チャオ)と、見事主要4部門を受賞する栄誉に輝きました。
また、第21回東京国際映画祭では、特別招待作品として10月23日(木)に上映されることが決定しており、同映画祭に合わせてフォン・シャオガン監督の来日も予定しております。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『アイアンマン』秘書試写会レポート

誕生する──世界最強のCEO
『アイアンマン』
日本のペッパー・ポッツが大集合!
─ 秘書試写会 ニュース ─
いよいよ9月27日(土)に日本公開を迎えますロバート・ダウニーJR.主演『アイアンマン』につきまして、昨日、秘書試写会を行いました。
ぐるなび「こちら秘書室」TSUTAYA onlineのコラボ企画である本イベント。劇中主人公トニー・スタークを陰ながらに支える頭脳明晰で美しい敏腕秘書ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)の活躍も見逃せない本作を一足早く観ようと、現役秘書たちが集いました。
アンケートでは、ペッパー・ポッツに共感した点について「従うだけでなく自分の意志をきちんと持っている」「仕事・上司に忠実で献身的」と秘書らしい意見がある一方「ボスに恋心を抱くところ★」というドキっとするものも。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

大林宣彦監督『その日のまえに』公開日決定

『その日のまえに』
公開日11月1日(土) に決定
大林宣彦監督、待望の新作『その日のまえに』を、11月1日(土)より角川シネマ新宿他にて全国公開することになりました。
乞うご期待ください!!
★「輝く! ブランチBOOK大賞」受賞作待望の映画化!
★第21回東京国際映画祭 日本映画・ある視点正式出品

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

『初恋の想い出』 フォ・ジェンチイ監督来日インタビュー

10月4日(土)公開!
『初恋の想い出』
フォ・ジェンチイ監督(『山の郵便配達』)来日インタビュー・レポート
ブロードメディア・スタジオ配給作品『初恋の想い出』が、渋谷シアターTSUTAYAほか全国順次公開となります。
本作品は『山の郵便配達』のフォ・ジェンチイ監督最新作となり、80年代の中国を舞台にした切ないラブストーリーです。家族に反対されながらも愛を貫く2人の男女を『レッドクリフ』の公開を控えるヴィッキー・チャオと人気若手俳優ルー・イーが演じております。
本作品の公開に先立ちまして、フォ・ジェンチイ監督が今月10日(水)・11日(木)に緊急来日いたしました!

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

週刊少年ジャンプ連載『ピューと吹く!ジャガー』長編アニメ劇場公開決定

週刊少年ジャンプ連載8年、累計発行部数700万部を誇る大ヒットギャグマンガ
『ピューと吹く!ジャガー』
「鷹の爪」でおなじみの“蛙男商会”によるオリジナル脚本で、長編アニメ化、劇場公開決定!!
「週刊少年ジャンプ」にて連載中『ピューと吹く!ジャガー』(うすた京介原作、集英社刊)の劇場版アニメの製作が決定致しました。
制作を手掛けるのは、映画『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE』でおなじみの“蛙男商会”。『ピューと吹く!ジャガー』と“蛙男商会”がタッグを組むのは、昨年発売されるやいなや異例のヒットを叩き出し、ファンからの熱い支持と評価を受けたFlashアニメDVD版『ピューと吹く!ジャガー』(全3巻/販売:リバプール)に続き2度目となります。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW

Vol.23 『大決戦!超ウルトラ8兄弟』

LIGHT IN YOUR HEART ウルトラマン限定盤TOHOシネマズ錦糸町にて『大決戦!超ウルトラ8兄弟』観賞。前作の『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』はDVDで観たのですが、今回はウルトラマンティガが主役ということで劇場で観ることにしました。
今作の目玉はなんといっても平成ウルトラマンと昭和ウルトラマンの共演につきると思います。ウルトラマンの初放映から40年以上が経過した今でも続くシリーズということを考えると、特定の年齢以上の方を除けば、ほぼ日本人共通の記憶となっているわけで、昭和・平成を共演させることで幅広い年齢層にアプローチできる作品です。

→続きを読む

コラム, 特撮映画          MOVIEW

『北斗の拳』生誕25周年記念イベント「帰零祭 結魂式」レポート

常に時代を揺るがし続けるマンガ『北斗の拳』。生誕25周年という節目の日に、北斗の拳で育った子供達が恩返しすべく、ケンシロウとユリア、北斗の拳とファンの魂の結びつく宴「結魂式」が開催されました。
9月13日(土)、日本青年館にて『北斗の拳』生誕25周年イベントが執り行われた。メインテーマはケンシロウとユリアの魂の結びつきを具現化した『結魂式』。漫画では描かれなかった二人の空白の時間。『結魂式』が原点(ゼロ)に帰るための道しるべとなった。会場には抽選で選ばれたファン777名と招待客らがその厳かな式を見守った。

→続きを読む

2008年の映画ニュース, 映画ニュース          MOVIEW