MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

冒険活劇映画

映画館や試写室で観た冒険活劇映画のレビューです。ネタバレはいたしません。映画鑑賞や映画選びの参考にどうぞ。

Vol.196 『レイダース 失われた聖櫃<アーク>』

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》久しぶりに観賞映画振り返りコラム。68回目は1981年に観た『レイダース 失われた聖櫃<アーク>』。まだ1981年の映画……先は長いです……。この作品は有楽座で観たと記憶しています。弟も一緒だったかなぁ。
いまでこそ『インディ・ジョーンズ』シリーズとして有名な作品ですが、ジョージ・ルーカスにしても、スティーブン・スピルバーグにしても、名前だけでは認識されないというか、映画名、たとえば“『スター・ウォーズ』のルーカス”、“『ジョーズ』のスピルバーグ”という知名度でしたね。もちろんSF好きには名前だけで十分でしたけど。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.154 『インモータルズ -神々の戦い-』

Immortals完成披露試写にて『インモータルズ -神々の戦い-』観賞。TOHOシネマズ六本木にて2D上映。
ギリシャ神話をモチーフに作られた、壮大な戦いのドラマ。『300<スリーハンドレッド>』の監督をはじめとするスタッフが作っただけあって、あの独特の空気感、カメラワーク、そして迫力ある大軍勢による戦闘シーンを楽しむことができます。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.148 『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船完成披露試写にて『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』観賞。TOHOシネマズ渋谷での3D上映。
『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督による、これまでにない、まったく新しい『三銃士』。17世紀のフランスとイギリスを舞台に繰り広げられる、ダルタニアンと三銃士の冒険活劇。愛と友情、策略と陰謀、剣劇と飛行船……これでもかといわんばかりにエンターテインメント要素が凝縮された作品になっています。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.138 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉TOHOシネマズ錦糸町にて『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』観賞。3作目で完結といっていた『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの4作目。
ジョニー・デップ演じる海賊ジャック・スパロウの新たなる冒険を描いたこの作品は、2作目・3作目と違い、1話完結に戻ったのと同時に、ウィル・ターナーとエリザベス・スワンを主軸とした物語からジャックを主人公とした1作目と同様の物語に戻っています。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.125 『キック・アス』

キック・アスマスコミ試写にて『キック・アス』を観賞。下町コメディ映画祭in台東でジャパンプレミアを行ったアメコミヒーロー映画……ではありますがR15+のレイティングがなされていることでもわかるように、『スパイダーマン』などのヒーロー映画と違って子どもと楽しめる映画ではなく、けっこう人を選ぶ映画だと思います。
話としては、なんの力も持たない高校生が自前のスーツとマスクで自称ヒーロー“キック・アス”として自警団活動をするうち、ニコラス・ケイジが演じる“ビッグ・ダディ”、そして高度な訓練を受けたその娘“ヒット・ガール”とともに麻薬犯罪組織に立ち向かっていく……というアクション映画です。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.17 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観賞。19年振りとなる第4作ということで、当然のように先行ロードショーに行ったわけですが……なんだろう、この脱力感。映画としてはもちろんおもしろいんですが、あれ? なんの映画を観にきたんだっけ?という感じ。
前3作から時代が流れて1950年代に舞台を移し、今度の敵はソ連軍。マヤの秘宝クリスタル・スカルをめぐって縦横無尽の大活躍……なんですが、

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.8 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドちょっと出遅れましたが映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』観賞。言わずと知れた『パイレーツ・オブ・カリビアン』の第3作目にして完結編。去年の『デッドマンズ・チェスト』のときにも書いたのですが、1つの話としてこの作品だけでは成り立たない。この作品だけ観た人はわけわからないでしょうね。続編には往々にしてありがちですが、この点はまず減点ですね。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW

Vol.1 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストなんとこの時期になって今年初めて映画を鑑賞。半年も映画を観なかったのは映画を見始めてから初めてじゃないかなぁ。観た映画は『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』。続編なので映画として前作ほどのインパクトはないものの、やはりジョニー・デップはいい役者だなと再認識しました。
デップの映画で初めて観たのは『シザーハンズ』かな。おもしろい役者が出てきたなと思いましたけど、その後も秀作が多いですね。去年の『チャーリーとチョコレート工場』でもアクの強いキャラクターを演じてましたが、そういうキャラやらせたら右に出る者はいないかな。

→続きを読む

コラム, 冒険活劇映画          MOVIEW
1