MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

関根勤・具志堅用高・蛭子能収、ケヴィン・コスナーなりきりポスター

具志堅用高ショウゲート配給にて6月21日(土)より公開となります、『チャーリーズ・エンジェル』のマックG監督と、『TAXi』『96時間』シリーズのリュック・ベッソンが脚本として豪華タッグを組んだ、ケヴィン・コスナー主演最新作『ラストミッション』。
この度、劇中のケヴィン・コスナー同世代の関根勤さん、具志堅用高さん、蛭子能収さんという芸能界きってのお父さんたちが、ケヴィン・コスナーに代わって主役になりきった特別ポスタービジュアルが解禁されました!
本作のポスタービジュアルになぞらえ、それぞれの職業と弱点が書かれていると共に、映画のコメントも掲載。


関根さんの弱点はなぜか「なで肩」。具志堅さんは、娘にめっぽう弱いが、最近ではもっぱら「2歳の孫」が弱点だといい、漫画家の蛭子さんはケヴィン・コスナーのイラストを手に、なんと「絵がヘタ。」とするなど、それぞれの特徴が表れ、楽しめるポスターに仕上がりました。
さらに、ポスター撮影を終え3名の方々からコメントも到着しました。
関根勤・関根勤さん 【職業、タレント。 弱点、なで肩】
家族と世界平和を同時進行で守るという物語が見事に両方描かれていて秀逸。老若男女誰でも楽しめます!
(映画の感想)素晴らしい映画でした! ケヴィン・コスナーが若返って見えました。地球を救うミッションと、家族と打ち解けていく物語を同時進行させながら、コメディー要素も入っていて観客を飽きさせない。数年に一本の秀作じゃないですか!
・具志堅用高さん 【職業、ボクサー。 弱点、2歳の孫。】
最近の中で一番面白い映画! 自分も娘には弱いから、ケヴィンの気持ちわかるなぁと思いました。
(撮影を終えて)今日から、ケン(堅)・コスナーになります!!映画のケヴィン・コスナー、かっこよかったね! だから今日は、現役の時(30年ほど前)に使っていた公式のグローブを持ってきましたよ。
僕の娘は、(ケヴィン・コスナーの娘役の)ゾーイに雰囲気が似ているんだよね。僕も娘には弱くて、旅行行きたいって言われたら、すぐ行っちゃうし、マンションも買ったことある。映画のケヴィン・コスナーに近いというより、それ以上かもしれない(笑)孫も可愛くて弱いんだよね~。孫たちからは「じぃじ」って呼ばれてます。
蛭子能収・蛭子能収さん 【職業、漫画家。 弱点、絵がヘタ。】
ケヴィン・コスナーはかっこよすぎて絵に描きづらいです。こういう人になれたらいいね。
(撮影を終えて)僕はケヴィン・コスナーにはなれないよ~(笑)かっこいい姿を見せるのは苦手だし恥ずかしくて、基本的にはダメなところを見せたいので、この姿は誰にも見せたくないです。
今日は久しぶりにスーツを着ました。ネクタイは時々するけど、普段はほとんど着ないんです。ネクタイは1本しか持っていませんけどね。(父の日のために…父達に一言)せめて父の日には、好きなことをしてほしい!
だから家族の方には、お父さんにお小遣いを1万円くらいあげて、自由にさせてあげて欲しい。僕は競艇に行きたいです。

公式Facebook:https://www.facebook.com/lastmissionmovie
公式Twitter:@lastmission0621
『ラストミッション』
6月21日(土)より、新宿バルト9ほかロードショー!
(C)2013 3DTK INC.
→『ラストミッション』の記事を探す