MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』実写+CGで映画化決定!

『キャプテンハーロック』を手掛けたMARZAが、 米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと新作映画を共同製作!
『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』実写+CGアニメーション映画として映画化決定!

ソニック・ザ・ヘッジホッグ


Evan SusserとVan Robichauxの脚本のもと、プロデューサーには『ワイルド・スピード』シリーズや多くのヒット作で知られるNeal H. Moritzを筆頭に、MARZAの伊藤武志、大西美枝、またエグゼクティブプロデューサーとしてToby Ascherが参加し、SPEの制作統括はHannah MinghellaとAndrea Giannettiがつとめます。
本作では、株式会社セガが生み出した世界的人気キャラクター「ソニック」を主人公に、ライバルのDr.エッグマンをはじめ、ソニックシリーズでおなじみの人気キャラクターたちが、初めてスクリーンに勢揃いする予定です。
(C)SEGA (C)2008 Sega Sammy Visual Entertainment Inc.
→『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の記事を探す
→アニメニュースはこちら