MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第12話あらすじ、先行場面写真公開!

『牙狼<GARO>』シリーズの新章『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第11話の放映終了。
漫画家に憑依したホラーによるマンガ攻撃がなかなか斬新な映像になってましたねぇ。2次元と3次元が入り交じった、不思議な戦いでした。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-


今回のエンディング、何やら意味深でしたが、本編にからんでくる話なんでしょうか。
さて、次の第12話のあらすじ・場面写真も届きました!
何やら暖かい話になりそうな予感。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●第12話「言霊」 脚本・監督:雨宮慶太
田舎町に暮らす翻訳家のカリナ(我妻三輪子)は、帰り道に不思議な白いタマゴを拾う。タマゴはいつの間にか成長し、ヒナの様な小さな生物となる。ヒナと暮らす様になるカリナだったが、いくつかの異変が起こり始める。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

あるとき、亡くなったおじいちゃん・シュウジ(ミッキー・カーチス)のことが何故か思い出されて…。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●第12話のゲスト
今回のゲストはミッキー・カーチスさん。過去の話に出てくるということはホラーではないということ?

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

公式サイト:http://garo-project.jp/TV4
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら