MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第11話あらすじ、先行場面写真公開!

『牙狼<GARO>』シリーズの新章『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第10話の放映終了。
今日は出遅れました……。
サプライズゲスト桂正和さん。『ウィングマン』は全部発売日に買って今でも持ってますw

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-


今回はゴンちゃんwの話でしたが、いままで休みをもらったことがないなどw
松坂慶子さんはそういうキャラクター設定でしたか。それにしても……あのスープ、飲んでみたい!

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

さて、次の第11話のあらすじ・場面写真も届きました!
●第11話「漫画」
脚本:河波佑介、田口恵/監督:下田章仁
過去の栄光に縋る売れない漫画家のカワバタセイジ(石井正則)は、ホラー・カリカジュアンに憑依されてしまい、人気漫画家を喰らうことでアイデアや画風を取得していく。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

ある日、漫画雑誌を手にした雷牙とマユリは、そこに描かれている旧魔界文字に驚く。その漫画こそカワバタの描いた人気作『マカイキング』だった。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●第11話のゲスト
今回のゲストは石井正則さん。このいでたちは……漫画家Fさんを意識してる感じですかね。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

公式サイト:http://garo-project.jp/TV4
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら