MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「カバディ」に青春をかける高校生たち『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』

日本一マイナーなスポーツ「カバディ」に青春をかける高校生たちを、今が旬のイケメン俳優たちが熱演!
『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』
この度、超マイナースポーツとして逆に名高い「カバディ」を題材にした映画『カバディーン!!!!!!!』シリーズの2作目となる『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』の製作が決定した。本シリーズはそれぞれ設定や登場人物は違えど、共通して「カバディ」に熱中する若者たちを描いた異色のスポ根エンターテインメントムービーだ。

カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~


「カバディ」とは南アジアで盛んなスポーツで、いわゆる鬼ごっこに通ずるものがあると言われることもあるが、「カバディ、カバディ、カバディ……」と連呼するシュールな姿が印象的で、その実体を知る者は意外と少ない。相手を捕らえるために、全身を使っての激しい動きが必要となる「カバディ」は、本場では集団での格闘技とも称されている。
主演は、ミュージカル「テニスの王子様」で手塚国光役や、映画『タクミくんシリーズ』、『僕達の高原ホテル』での好演で人気の渡辺大輔。『獣電戦隊キョウリュウジャー』ブラックを演じ人気急上昇中の斉藤秀翼や、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ブルーや「桜蘭高校ホスト部」等ドラマに多数出演する高木万平や、中村龍介・小笠原健といった人気と実力を兼ね備えた若手イケメン俳優が脇を支える。
本作は今秋公開に向けて現在撮影中。なお、公開時にはシリーズ1作目の『カバディーン!!!!!!!~嗚呼・花吹雪高校篇~』を同時公開する予定。
●ストーリー
売れない萌え系マンガ家の伏見淳(渡辺大輔)が次回作の取材のため怒黒高校の女子カバディ部を訪れるが、すでに廃部となっており、仕方なく高校生に扮し男子カバディ部へと潜入する。
そこには、口数は少ないが男気のある主将の城戸(高木万平)を筆頭に「カバディ」に青春の全てを注ぎ込む超体育会系イケメン部員6名が在籍しており、7人目のメンバーにされた主人公は秘密の練習場がある深い森の中に連れて行かれる。
あまりの過酷な練習に主人公は逃げ出そうとするが、関西からやってきた高校生ミナミ(斉藤秀翼)の登場により、次第にこの地獄の練習に隠された意味があることに気づき始める……。

カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~

●カバディとは
インドで発祥し、南アジアで盛んな競技。各チーム7名がコートに入り2チームで争う。攻撃側と守備側に分かれ、攻撃側の一人が「カバディ、カバディカバディ……」と連呼しながら守備側の選手にタッチし自陣に戻ることができれば得点になる。一見シュールだが元来は獣と闘うための技術がスポーツとして発展したものであり、集団格闘技とも言える。
●スタッフ・キャスト
出演:渡辺大輔
山田ジェームス武、中村龍介、小笠原健、田中稔彦、高崎俊吾、斉藤秀翼 高木万平
監督:アベユーイチ
脚本:大浦光太
撮影:高橋義仁
照明:常谷良男
録音:光地拓郎
製作プロダクション:サモワール
配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント
『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』
2014年秋公開予定
(C)2014「カバディーン!!!!!!!」製作委員会
→『カバディーン!!!!!!!』の記事を探す