MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

無料でプレイできる新たなポケモンゲーム『とうぞくと1000びきのポケモン』

2014年7月19日(土)、全国ロードショーとなるポケモン映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』、同時上映『ピカチュウ、これなんのカギ?』。
今回、今年の映画をモチーフにしたニンテンドー3DSの無料ダウンロードゲームが6月5日(木)より登場! その名も『とうぞくと1000びきのポケモン』。
ニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を使ったゲームで、ストーリーはなんと今年の映画につながるお話! 映画に登場するキャラクターたちが敵として立ちはだかります!
さらに、『とうぞくと1000びきのポケモン』をダウンロードして『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』を鑑賞すると、特別なことが…?

とうぞくと1000びきのポケモン


●『とうぞくと1000びきのポケモン』
『とうぞくと1000びきのポケモン』 は、今年の映画をモチーフにしたニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を活用したゲームです。
本ソフトを持ったユーザー同士がすれちがうことで、ポケモンの数が増えます。増えたポケモンの大群を引き連れて、とうぞく団とバトルをし、盗まれた秘宝を奪い返すことを目的とします。そして、本ソフトは、今年の映画と深く関係しています。そのため、本ソフトをダウンロードして映画館に持って行き、映画を見ると何かが起こる!?
この夏は、『とうぞくと1000びきのポケモン』 を持って、ポケモン映画を観よう!
1:映画に登場するキャラクターたちが立ちはだかる!
ストーリーは、なんと今年の映画につながるお話
『とうぞくと1000びきのポケモン』の舞台は、今年の映画の舞台と同じ「ダイヤモンド鉱国」です。
そして、登場するキャラクターは、映画本編にも登場する盗賊マリリンとライオット。
果たして、2人は何を狙っているのか? 映画との関係は?今後の発表をお待ちください。
マリリン:映画ではマフォクシーがパートナーだが、このゲームでは、どのポケモンを使ってくるのか?
ライオット:ニンジャ盗賊ということだが、かなり手強そう!
2:映画を観ると、お得なことが!? さらに、『ポケットモンスター X・Y』とも連携
『とうぞくと1000びきのポケモン』をダウンロードして映画館に持って行き『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』を観ると、特別なことが起こります。
そして、この特別なことにチャレンジすると、なんと『ポケットモンスター X・Y』にもステキなことが起こります。
映画を観ると、『とうぞくと1000びきのポケモン』に何が起こるのか?
そして、『ポケットモンスター X・Y』と、どう関係するのか?
今後の発表をお楽しみに!
3:なんと、プレイは無料で可能! みんなでダウンロードして、すれちがおう
本ソフトは、無料でダウンロードし、プレイすることができます。
これまでポケモンのゲームで遊んだ人も、まだ遊んだことがない人も、この機会にダウンロードしてください。みんなでダウンロードし、どんどんすれちがい、ゲームを楽しもう!
ダウンロードは、ニンテンドーeショップから行うことができます。また、期間限定の配信となります。
4:ゲームの内容を紹介!
『とうぞくと1000びきのポケモン』は、ニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を使って遊ぶゲームです。
本ソフトを持ったユーザー同士がすれちがい通信を行うことで、仲間となるハリマロン・フォッコ・ケロマツが増えていきます。
増えたポケモンたちを引き連れて、立ちはだかるとうぞく団とバトルを行います。
ポケモンの大群同士が、一気に集い、にぎやかなバトルが繰り広げられます。
ゲーム内容の新情報はポケットモンスターオフィシャルサイトをチェック!
メーカー:株式会社ポケモン
制作:株式会社マーベラスAQL
対応機種:ニンテンドー3DS
ジャンル:すれちがいゲーム
プレイ人数:1人
通信機能:すれちがい通信
配信期間:2014年6月5日(木)~9月30日(火) 予定
メーカー希望小売価格:無料
『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』、同時上映『ピカチュウ、これなんのカギ?』
7月19日(土)、日本全国で一斉ロードショー!
(C)2014 Pokemon. (C)1995-2014 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
Developed by MarvelousAQL Inc.
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon (C)2014 ピカチュウプロジェクト
→『ポケモン』の記事を探す
→アニメニュースはこちら