MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ポケモン映画20周年記念、四宮義俊氏によるビジュアルが公開

ポケモン映画20周年記念ビジュアルポケモン映画20周年記念作品『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』が今週末いよいよ公開!
四宮義俊氏による新たな美麗ビジュアルが解禁!

いよいよ今週末7月15日に公開される『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』。その公開を目前に控え、四宮義俊氏による「ポケモン映画20周年記念ビジュアル」が解禁されました。四宮義俊氏は、これまでに新海誠監督作品『言の葉の庭』のポスターアートや数々の映画の劇中絵画などを幅広く手がけ、その美麗なイラストで知られる話題のアーティストです。

本作は、いまやすっかり最高のパートナーとなったサトシとピカチュウの「出会い」と「約束」の物語。メインポスターとして既に発表されているアートディレクター・杉森建氏によるビジュアルは「いつか一緒にあいつ(伝説のポケモン・ホウオウ)に会いに行こう」と2人が誓った「約束」を描いたもの。そして新たに解禁されたものは、2人の冒険の始まりを想起させる、まさに「出会い」を描いたビジュアルとなっています。

この貴重なポスタービジュアルは、公開前日の7月14日発売のスポーツ報知『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』特別号のA1大のポスターとして収録。

この新ビジュアル同様、本作はサトシとピカチュウが出会い、2人が本当のパートナーになるまでの感動の物語。

大人から子どもまで、すべてのポケモンファン必見の『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』。いよいよ公開となる、記念すべきポケモン映画20作目をお楽しみください!

●スポーツ報知『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』特別号
7月14日から主要駅売店、主要コンビニ(九州・四国の一部を除く)、SHIBUYA TSUTAYA,一部地域を除く読売新聞販売店で順次、発売。タブロイド判オールカラー24ページ、税込み350円。

内容:ホウオウ、マーシャドー、新作ストーリー紹介。本郷奏多、佐藤栞里、山寺宏一、中川翔子、古田新太らゲスト声優、松本梨香、大谷育江ら声優陣、湯山邦彦監督のインタビュー。抜き取り面の表は四宮義俊氏によるオリジナル特大ポスター、裏は「ポスターで振り返るポケモン映画20年の歴史」。プレゼント特集など。

劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス●推しポケモン映画ナンバーワン投票結果は、水の都「アルトマーレ」を舞台にしたあの作品!!
20周年記念作品を盛り上げるべく実施された、ファン感涙の人気投票企画「推しポケモン映画ナンバーワンは キミにきめた!」。1998年公開の劇場版1作目「ミュウツーの逆襲」から、昨年公開の「ボルケニオンと機巧のマギアナ」までの長編映画19作品の中から、自分の推し映画の投票をTwitterとポケモン映画公式サイトの投稿フォームで募りました。

そしてなんと、ポケモン映画の第1作目でいまだにファンの多い「ミュウツーの逆襲」や、主題歌「小さきもの」が印象深い「七夜の願い星 ジラーチ」など、多くの名作を抑えて見事ナンバーワンに輝いたのは……『劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス』でした!

「水の都の護神 ラティアスとラティオス」は、2002年に公開されたポケモン映画5作目となる長編作品。当時のCG技術とアニメーションが見事に融合した美しい映像とアコーディオンが奏でる軽快な音楽が印象的で大人からの支持も高く、一度見たら忘れられない感動作品です。

今年の映画でジョーイ役を演じる中川翔子さんからも、作品へのメッセージをいただいています!

・中川翔子さんコメント
あの頃感。美しい水の街の描写とアコーディオンの音色! いのちは美しくも儚いものであること サトシ、セレナより先にき、き、キッス、、!!
ラティああああああ!!!

ファンからも「ラティアスに恋をしてしまうほど素敵な映画。音楽もストーリーも作画も満点! ラティオスラティアス兄弟が大好きなポケモンになりました!(男性)」、「ラストに衝撃を受け、悲しみもあるけど勇気をもらえた作品。音楽もとても素敵で、最初から感動しっぱなしでした。(女性)」など多くのメッセージが寄せられました。

ナンバーワンとなった「水の都の護神 ラティアスとラティオス」は、テレビ東京で7月16日(日)25時35分から放送! さらに、テレビ東京系列および全国各局でも放送決定!

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』
7月15日(土)ロードショー

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokémon (C)2017 ピカチュウプロジェクト
(C)2002 ピカチュウプロジェクト

●次の記事もオススメ ——————
幻のポケモン“ミュウ”がもらえる! 期間限定 ポケモンラリー2017

ポケモン映画の数だけ思い出の数がある…ポケモン映画人気No.1をTV放送

→『ポケモン』の記事を探す