MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

それは突如やってきた ロシア発SF『アトラクション 制圧』予告編解禁

『第9地区』、『エリジウム』のスタッフが放つロシアSF超大作
カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017選出作
映画『アトラクション 制圧』ビジュアル&予告編解禁!

アトラクション 制圧

今年で4回目を迎える東京・新宿シネマカリテの映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」(7月15日~8月18日開催)のラインナップに選ばれ、『第9地区』、『エリジウム』などに関わった世界屈指の制作会社、クリエーターがロシアに集結し誕生した『アトラクション 制圧 』(配給:プレシディオ)が、2017年8月より新宿シネマカリテ他全国順次公開されます。

母国ロシアでは2500館の大規模で公開され、世界配給はソニー・ピクチャーズが担当。その話題作がいよいよ日本で公開されます。ビジュアルエフェクト、壮大な規模感、確かな演技の俳優たちとロシアならではの独特のテイストが期待感を煽ります。

アトラクション 制圧

●ストーリー
それは突如やってきた――ロシアの首都モスクワに巨大な宇宙母船が墜落。
圧倒的な大きさでモスクワの街をなぎ倒し多くの死傷者を出しながら“それ”は着陸した。初めて遭遇する地球外生命体に戸惑う人々。ロシア政府は即座に戒厳令を敷き事態の鎮圧を図ろうとする。

一方、軍の司令官の娘ユリアは、宇宙船とともにやってきた異星人の一人で、科学技術者であるヘイコンと知り合い仲を深める。異星人に対する排斥の機運が高まる中、ユリアはヘイコンが自身の惑星へと戻るために必要なデバイスである“シルク”探しに協力する。

アトラクション 制圧

混迷を極める状況の中で共に時間を過ごしていくうちに、ユリアはヘイコンへの愛に気づき、恋人のチョーマにそのことを告白してしまう。気が収まらないチョーマはヘイコンを、そして宇宙船を壊滅させるために武装蜂起。ユリアとヘイコンは銃弾に倒れてしまう。

その傷を癒すために母船に運びこまれた二人。そこで初めてヘイコンの真のミッションが明らかになる! はたして人類の命運は!?

アトラクション 制圧

●スタッフ・キャスト
原題:Притяжение(Attraction)
監督:フョードル・ボンダルチューク(『スターリングラード』)
出演:イリーナ・ストラシェンバウム、アレクサンドル・ペトロフ
カラー/117分/シネマスコープ/ドルビーデジタル/2017年/ロシア
配給:プレシディオ
宣伝:ウフル

『アトラクション 制圧』
2017年8月、新宿シネマカリテほか全国順次公開

(C)Art Pictures Studio

→『アトラクション 制圧』の記事を探す