MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『スカートの中はケダモノでした。』Twitterキャンペーンを開催

スカートの中はケダモノでした。累計DL数400万突破のティーンズラブコミックをアニメ化!
アニメ『スカートの中はケダモノでした。』
7月2日(日)よりTOKYO MXで放送開始!

あなたがTVに出演!? 放送記念ツイッターキャンペーンを開始!

2016年2月より電子コミックにて販売を開始し、累計ダウンロード数は400万を突破!
昨年11月に発売となったコミックが即重版となったティーンズラブコミックの人気作
『スカートの中はケダモノでした。』(原作:ハナマルオ)。

本作のTVアニメが7月2日(日)よりTOKYO MXほかで放送開始となります。

『スカートの中はケダモノでした。』は、「女装男子との恋愛」をテーマに、おとなしく、引っ込み思案な女子大生の小南静歌(CV:花影 蛍)と、静歌が街コンで出会う女装男子の霧島涼(CV:皐月 栞)とのラブコメディ。

キャラクターの可愛らしさと、戸惑いつつも徐々に惹かれていく主人公の描写が物語の中で丁寧に描かれる胸キュン必須な話題作です。キャラクターの魅力や、超過激なラブシーンなど、ドキドキの見どころがショートアニメで楽しめます。

この度、7月からの放送に向けて、公式ツイッターにて、キャンペーンが開始されました!
作中に登場するキャラクターのように、女装、または男装の姿で、アニメ内の指定ポーズを再現した写真にハッシュタグを付けてツイートすると参加完了! 「最優秀者」にはストーリーにちなんで「街コン参加費5回分相当の現金5万円」を、そして「最優秀者」と「優秀者」には「エンドカード出演権」をプレゼント! 女装した姿でTVに出演できるチャンスが……?

●『スカートの中はケダモノでした。』ツイッタープロモーション
アニメ『スカートの中はケダモノでした。』放送を記念したキャンペーンの開催が決定!
女装、または男装の姿で指定のポーズを再現した写真にハッシュタグ「#スカケダ女装待機」を付けてツイートすると参加完了!

「最優秀者」にはストーリーにちなんで「街コン参加費5回分相当の現金5万円」&「エンドカード出演権」を、そして「優秀者」には「エンドカード出演権」がプレゼントされます!

スカートの中はケダモノでした。

実施期間:6月14日(水)~6月28日(水)(実施期間前の投稿も有効とさせていただきます。)
優秀者賞品
・最優秀者(1名):現金5万円(街コン参加費5回分相当)&エンドカード出演権
・優秀者:エンドカード出演権

詳細は、公式サイトのニュースページをご覧ください。

●『スカートの中はケダモノでした。』
・放送情報
TOKYO MX:7月2日より毎週日曜25:00~

※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

・スト―リ―
出会ったのは美人のお姉さん……じゃ、ない!?

街コンに参加したものの、雰囲気に馴染めない静歌。
声をかけてくれたのは、年上の女子大生の涼だった。
二人で抜け出して意気投合するけど、涼の部屋で突然キスされ、押し倒されて――
「涼さんってレズ!?」と思ったけど、女の子の体にしては違和感が……
ウソでしょ……まさかこの人、女装なの!?

・スタッフ
原作:ハナマルオ
監督:熨斗谷充孝
キャラクターデザイン・総作監:ななし
シリーズ構成・シナリオ:戸田和裕
美術監督:倉田憲一
音響監督:ひらさわひさよし
撮影監督:角原勇輝
色彩設計:水無月生
制作デスク:鬼澤大輝
アニメーション制作:マジックバス
音響:Cloud22

・キャスト
小南静歌:花影 蛍
霧島 涼:皐月 栞
倉谷奏介:金部影人
桜井 菫:原 舞香

公式サイト:http://skirt.w-anime.com/
公式Twitter:@sukakeda_anime

(C) ハナマルオ/スカートの中の風紀委員会

→『スカートの中はケダモノでした。』の記事を探す

→2017年7月アニメ新番組特設ページ