MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

文化祭の演劇のヒロインに大抜擢されたひな子『ひなこのーと』第5話

好評放送中のTVアニメ『ひなこのーと』
その第5話の場面カットが届きました。

ひなこのーと

●第5話「やさしくないやさしいこ」
脚本:冨田頼子
絵コンテ:あきとし
演出:滝川和男、野田泰宏
作画監督:大塚やえ、吉田和香子

ひなこのーと

ヨーロッパでの演劇修行を終えて、演劇同好会に戻ってきた顧問のルリ子は、留学の成果の集大成として書き上げた脚本を使った演劇を、文化祭の出し物にすると部員たちに話す。

ひなこのーと

ひなこのーと

その演劇のヒロインに大抜擢されたひな子だったが、何をやっても失敗ばかり。演劇を始めて間もないひな子に、ヒロインの座を奪われてしまったと感じるゆあは、何をやっても上手くいかないひな子に対して不満を募らせるが、一生懸命練習に励むひな子の姿を見ているうちに少しずつ気持ちが変わっていく。

ひなこのーと

ひなこのーと

『ひなこのーと』公式サイト:http://hinakonote.jp/
公式Twitter:@hinakonote

(C)三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
部室に子供がいることに気がついたひな子『ひなこのーと』第4話

自己紹介でかかしのように固まってしまうひな子『ひなこのーと』第3話

→『ひなこのーと』の記事を探す

→2017年4月アニメ新番組特設ページ