MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

痛いこと、痛いこと、痛いこと。そして歪む運命。『CHAOS;CHILD』第8話

好評放送中のTVアニメ『CHAOS;CHILD』
その第8話のあらすじと場面カットが届きました。

さらに、追加キャラクター「南沢泉理」のキャラ紹介も公開。

CHAOS;CHILD

●第8話「錯綜する光と影に惑う思いは」
脚本:神保昌登
絵コンテ:神保昌登
演出:板庇迪
作画監督:山本亮友、平田和也、大槻南雄、小林雅美、武田芽衣

CHAOS;CHILD

「そんなに焦ってたら、気がつくモノも、気がつかないでしょう!」

その少女の生い立ちは不幸そのものだった。殻に閉じこもる性格のせいで友だちなどいない。性格を治すために母に入れられた施設では、大人たちに虐待される日々。

CHAOS;CHILD

CHAOS;CHILD

嫌なこと、痛いこと……。痛いこと、痛いこと、痛いこと、痛いこと。そして歪む運命。それが南沢泉理という少女だった。

CHAOS;CHILD

CHAOS;CHILD

●追加キャラクター紹介
・南沢泉理 CV:ブリドカットセーラ恵美
すべてが謎に包まれた少女。

CHAOS;CHILD

アニメ公式サイト:http://chaoschildanime.com/
アニメ公式Twitter:@chaoch_anime

(C)2017 MAGES./KADOKAWA/CHAOS;CHILD製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
常識ではありえない焼死体が発見される『CHAOS;CHILD』第7話

こんな場所でせりの初めてを奪おうとするなんて!『CHAOS;CHILD』第6話

→『CHAOS;CHILD』の記事を探す

→2017年1月アニメ新番組特設ページ