MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

エヴァンゲリオン新幹線で博多総合車両所が見学できるツアーを実施

「500 TYPE EVA」車両を使用した、ツアー専用臨時列車が初運行!
新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト、新幹線基地まで直通運行&博多総合車両所見学ツアー。

500 TYPE EVA

2015年11月7日の運行している「500 TYPE EVA」。通常は新大阪駅~博多駅間の運行ですが、今回は特別に新大阪駅から博多総合車両所まで初の直通運行が実施されます(往路のみ。復路は博多駅~新大阪駅間の運行)。また、通常は乗降ができない博多総合車両所で降車し、見学コースに参加できます。

●ツアー詳細 JR西日本×近畿日本ツーリスト 共同企画
運転日・運転区間・運転時刻:下り 4月1日(土) 新大阪8:11発 博多11:40着 博多総合車両所11:58着
上り 4月2日(日) 博多13:47発 新大阪16:24着
※上記時刻は2月16日現在の予定時刻で、変更となる場合もあります。
使用車両:500系8両編成「500 TYPE EVA」(定員489名)
途中停車駅:新神戸・姫路・岡山・広島・小倉・博多

近畿日本ツーリストでは1号車の「500 TYPE EVA 展示・体験ルーム」にある「実物大コックピット搭乗体験」やオリジナルグッズなどが含まれる70名様限定のプレミアムプランをはじめ、エヴァンゲリオンファンや鉄道ファンの方々はもちろん、おひとり様やご家族皆様でお楽しみいただける多彩なプランを順次発売します。詳しくは、近畿日本ツーリストの専用ホームページを御覧ください。

・主要コースおよび旅行代金
1:「実物大コックピット搭乗体験」&「博多総合車両所」見学付 博多1泊2日
旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 39,800円~42,800円 ※70名限定
・オリジナルグッズ2点(「500 TYPE EVA オリジナルNゲージ」と「500 TYPE EVA オリジナルバスタオル」)付・往路のご昼食には「エヴァンゲリオンプロジェクト弁当」をご用意

500 TYPE EVA

2:「オリジナルグッズ」&「博多総合車両所」見学付 博多1泊2日
旅行代金:新大阪発おとな一人あたり 31,800円~34,800円 ※30名様限定
・オリジナルグッズ1点(「500 TYPE EVA オリジナルバスタオル」)

※博多総合車両所見学コースの主な内容(見学時間:約90分)
概要説明
展示室見学(総合表示盤、ジオラマ、模型展示、0系運転台シミュレータ)
屋上見学
着発線見学
洗浄線見学

※旅行商品の行程等は2月16日現在の予定で、変更・追加となる場合もあります。

その他:近畿日本ツーリストが企画・実施する「旅行商品」のみでの発売となります。
ご乗車のお客様全員に、オリジナルポストカードをプレゼントします。

ツアー詳細:近畿日本ツーリスト専用ホームページ

「500 TYPE EVA PROJECT」:http://www.500type-eva.jp/

(C)WEST JAPAN RAILWAY COMPANY all rights reserved. (C)カラー

●次の記事もオススメ ——————
シンジなんかいなくったって、あんなのあたし一人でお茶の子さいさいよ。

ありがとう。感謝の言葉。初めての言葉。あの人にも言ったことなかったのに。

→『エヴァンゲリオン』の記事を探す