MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

与太郎に新作落語をやらせたい樋口『昭和元禄落語心中』2期第4話

好評放送中のTVアニメ『昭和元禄落語心中 -助六再び篇-』。
その第4話のあらすじと場面カットが届きました。

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

●第4話
信之助にとって、与太郎は自慢の父ちゃんだ。人気の噺家となった与太郎はいまやテレビ番組にも引っ張りだこ。子ども番組で「寿限無」を披露すれば、子どもたちがこぞって真似をし出すほどだ。その一方で寄席にもしっかり出演し、下座の小夏に支えられながら客を満足させていた。

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

樋口もその活躍を喜んでいたが、新作落語をやらせたい気持ちは変わっていない。そこで八雲に協力を仰ごうとする。

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

『昭和元禄落語心中』公式サイト:http://rakugo-shinju-anime.jp/
公式twitter:@rakugoshinju

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

●次の記事もオススメ ——————
小夏と親分の関係を勘繰り始めた与太郎『昭和元禄落語心中』2期第3話

『昭和元禄落語心中』アニメ第二期「助六再び篇」2017年1月放送開始!

→『昭和元禄落語心中』の記事を探す

→2017年1月アニメ新番組特設ページ