MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『君の名は。』アジア5冠達成!ロス映画批評家協会賞アニメ映画賞受賞!

君の名は。中国でもNo.1! アジア5冠達成!
『君の名は。』
ロサンゼルス映画批評家協会賞アニメ映画賞受賞の快挙!

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』。「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭」(スペイン)でAnima’t部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞と「第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭」(韓国)の長編コンペティション部門での優秀賞と観客賞をW受賞する快挙に続き、アニメのアカデミー賞と言われている【アニー賞】や、世界各国のプレスが選ぶ映画賞の【サテライト賞】でも各賞にノミネートされるなど、世界中で『君の名は。』が広がり続けています。

そしてこの度、第42回ロサンゼルス映画批評家協会賞(以下、LAFCA)にて、現地時間12月4日、各賞の受賞作品が発表され、『君の名は。』がアニメ映画賞(BEST ANIMATION)を受賞する快挙を果たしました。過去に同賞を受賞した日本映画は『千と千尋の神隠し』『かぐや姫の物語』の2作品。LAFCAは1975年から始まり、現役の映画批評家が選考する映画賞。ゴールデングローブ賞と並び、米国アカデミー賞の前哨戦として注目されています。

さらに、12月2日に公開を迎えた中国でも週末興行ランキング1位を獲得! 日本、台湾、タイ、香港に続き、アジアで5冠を達成!

中国では、公開初日1日間の興収が日本映画としての新記録を樹立(興収7596.5万元:約11.3億円)。週末3日間の数字でも共に新記録となりました。

・中国 映画興行ランキング(12月2日~4日)
1:君の名は。(新) 2.8億元:約42億円
2:ファンタスティックビースト(2週目)1億元:約16億円
3:ミスペレグリンと奇妙なこどもたち(新)6930万元:約10億円
4:三少斧的剣(新)5212万元:約7.8億円
5:モアナ伝説の海(2週目)3972万元:約6億円

公開3日間の興収としては『STAND BY MEドラえもん』の持っていた2.3億元を上回り、中国で公開された日本映画としての新記録を樹立! 今年中国で公開された2Dのアニメ映画としても第1位。

初日公開スクリーン数:67,823(のべスクリーン数)※日本映画としては最大規模

君の名は。

『君の名は。』は、すでに世界92の国と地域で海外配給が決定しており、今後も、フランス(12月28日)、韓国(2017年1月5日)と各国で順次公開予定です。

『君の名は。』
全国東宝系にて、大大大ヒット上映中!

(C)2016「君の名は。」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『君の名は。』香港・タイでも大ヒット!国内は『もののけ姫』に迫る!

『君の名は。』台湾公開11日間で邦画興行収入No.1に!

→『君の名は。』の記事を探す