MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

作画に西川伸司ら、声に村井良大ら豪華キャスト『闇芝居』新シリーズ!

闇芝居2017年1月より『闇芝居』新シリーズ放送決定!
紙芝居屋の“おじさん”役に13人の豪華俳優陣を起用!

「闇芝居」とは…
身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、現代では珍しくなった“紙芝居”をデジタル表現で見せる昭和テイスト満載の新感覚ホラーショートアニメ。

2013年夏、「深夜に突然はじまる紙芝居ホラー」として、作品自体が都市伝説的な反響を呼んだ『闇芝居』。2014 年夏には、Jホラー界の巨匠らをゲスト監督に迎えてさらなる恐怖演出を施した二期を放送し、2016年冬には、100体超の不気味なキャラクター達による恐怖を描いた三期を放送。

そして、2017年1月より放送開始となる四期は、紙芝居表現の原点である「語り」に一層こだわり、新たな恐怖を創り出します。

ストーリーテラーとなる紙芝居屋の“おじさん”に13人の超個性俳優を起用し、毎回異なる「語り」によって、視聴者の皆様を異世界へと誘います。

至極の都市伝説の数々、新しい『闇芝居』の幕が上がります。

●声の出演者に13人の豪華キャスト!
新シリーズの最大の見所は、恐怖ストーリーを紡ぎ出す紙芝居屋の“おじさん”演じる、13人の豪華キャスト。

シリーズ開始当初から同役を演じている津田寛治をはじめ、数々の作品で名演が光るベテラン俳優・寺田農、渡辺哲、小倉久寛、個性際立つ演技派俳優・松尾諭、宮崎吐夢、増本庄一郎、竹井亮介、舞台を中心とした実力派俳優・ひのあらた、龍坐、山崎直樹といった、多様な俳優陣に加え、人間国宝・野村四郎を父に持つ、能楽師・野村昌司、世界的パントマイマー・あらい汎といった個性豊かな面々が、味わいある「語り」で新たな都市伝説を生み出します。

闇芝居

闇芝居

闇芝居

さらに、人気俳優である村井良大のほか、茉莉邑薫、春名風花、石賀和輝、岸野聡子など、様々な分野で活躍する幅広いキャストが出演予定。

闇芝居

●レトロ作品へ造詣の深いクリエイター
新シリーズの作画を担当するのは、平成『ゴジラ』シリーズ他、数多くの特撮作品でデザイン・演出を手掛ける西川伸司、「宇宙英雄ペリー・ローダン」シリーズや、みなもと太郎氏の「風雲児たち」などで表紙絵を担当する工藤稜、『闇芝居』シリーズで恐怖作画を得意とする三俣亜由喜といった多彩な面々。

演出を担当するのは、同名映画のゲーム化企画「RAMPO」(セガサターン)をはじめ、数多くのゲーム作品で、ディレクションを務める兼子昌也。ゲームクリエイターならではの映像表現でアプローチします。

脚本は、シリーズ開始当初から数々の都市伝説を書き続ける熊本浩武が引き続き担当します。

●エンディングテーマは書き下ろしの新曲
新シリーズのエンディングテーマは、注目の若手シンガーソングライター焚吐による書き下ろしの新曲「夢負い人」。『闇芝居』の世界観を独自の解釈で表現した書き下ろし楽曲となっています。

●『闇芝居』四期
・放送情報
テレビ東京にて2017 年1 月から放送開始予定 ※放送時間未定

・出演
<語り>
小倉久寛
野村昌司
松尾 諭
寺田 農
渡辺 哲
増本庄一郎
ひのあらた
竹井亮介
宮崎吐夢
山崎直樹
龍坐
あらい汎
津田寛治

・声の出演
村井良大
茉莉邑薫
春名風花
石賀和輝
岸野聡子
ほか

・スタッフ
監督:兼子昌也(ILCA)
作画:西川伸司、工藤稜、三俣亜由喜
脚本:熊本浩武
企画:山川典夫(テレビ東京)、岩﨑拓矢(ILCA)
プロデューサー:細谷伸之(テレビ東京) 、広瀬基樹(ILCA)
エンディングテーマ曲:焚吐「夢負い人」(Being)
制作:ILCA
製作:「闇芝居」製作委員会2017

番組公式HP:http://ani.tv/yamishibai/

(C)「闇芝居」製作委員会2017

→『闇芝居』の記事を探す

→2017年1月アニメ新番組特設ページ