MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『天鏡のアルデラミン』最終回、これは…いけるといえば…いけるのか?

好評放送中のTVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』
その最終話となる第13話のあらすじ&場面カットが届きました。

川尻善昭さんが絵コンテで参加しています!

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

●第13話「たそがれの帝国にて」
脚本:ヤスカワショウゴ
絵コンテ:松村政輝・川尻善昭・市村徹夫
演出:松村政輝・市村徹夫
総作画監督:香月邦夫
総作画監督補佐:前原桃子

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

炎の壁を突破した敵騎兵に対し、対策を練るイクタ。しかし、戦力差は5対1。この劣勢をどう切り抜けるべきか……。考えのまとまらないまま、イクタはマシューとハロに対し、陣地を守るように通達。三日後に再び会うことを約束し、自分はヤトリ、ナナクとともに敵軍の迎撃へと向かう。敵を撃ち破った上で東の林道へ急行し、炎の壁を作り直す。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

この難行を達成するための、最大の問題点が馬とエアライフルだった。この二点を抑え込まない限り、勝機はない……。イクタは斥候から帰ったヤトリからの地形についての報告を聞き、敵将の思考を読んでいく。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

そして、彼は不意に顔を挙げた。「これは……いけるといえば……いけるのか?」。イクタの策が動き出す――。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

アニメ公式Webサイト:http://alderamin.net/
アニメ公式twitter:@alderamin_anime(推奨ハッシュタグ:#アルデラミン #alderamin)

(C) 2015 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/「天鏡のアルデラミン」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『天鏡のアルデラミン』第12話、開始される「変則的な機動防御作戦」

『天鏡のアルデラミン』第11話、時間を稼ぐために戦いを決断するイクタ

→『天鏡のアルデラミン』の記事を探す

→2016年7月アニメ新番組特設ページ