MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ツキウタ。』第13話、色々な想いがこめられたステージのフィナーレ!

好評放送中のTVアニメ『ツキウタ。 THE ANIMATION』
その第13話のあらすじ&場面カットが届きました。

また、各キャラを演じたキャストからコメントも届きました!

ツキウタ。 THE ANIMATION

●第13話「ツキノウタ。」
脚本・絵コンテ・演出:川崎逸朗
作画監督:番 由紀子、八尋裕子、伊部由起子、広尾佳奈子、内原 茂、Shin Min Seop、Shin Hyung Sik

いよいよ、グラビとプロセラの合同ライブ「Full Moon Festival」開催!
合同ライブ開催発表から数ヵ月。駆け出しアイドルとして多忙な日々を送る中、仕事で日常で経験したことを思い返しながら、メンバーたちはそれぞれで考えたパフォーマンスを披露する。

ツキウタ。 THE ANIMATION

色々な想いがこめられたステージのフィナーレを飾るのは……!

ツキウタ。 THE ANIMATION

「この声を、歌を、届けられるのは、皆と積み重ねてきた時間のお陰だ。だから、この歌を捧げよう」
「これは僕たち、グラビとプロセラから、皆への贈り物さ。表と裏の、対なるひとつ。ふたつ合わせて完全なる月。そう、フルムーンの誕生だ!」

●キャストから各キャラクターを演じた感想が到着!
・梶 裕貴さん(師走 駆役)
バイトの日々に明け暮れていた駆くんが、アニメの中で生き生きとアイドルをしている姿を見てとても胸が熱くなりました。
他のメンバーたちと楽しそうに盛り上がっているシーンを演じられて嬉しかったです。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・鳥海浩輔さん(睦月 始役)
最初の企画の段階では、動く彼らを演じるというのは想像してもみなかったことなので、動いている彼らを肉眼で見ながら演じること自体が、不思議な感じがして印象深かったですね。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・増田俊樹さん(如月 恋役)
CDの時は集まってもグラビの6人くらいでしたが、アニメは12人全員が集まり、より一層わちゃわちゃがやがやしてるのを感じました。
マネズの二人もたくさん出ていたので『ツキウタ。』の全体像がやっと見えてきたなと思いました。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・前野智昭さん(弥生 春役)
メガネがこわれた話は印象深かったです。
新曲もすごく心に響く曲で、またゆうゆさんの楽曲を歌わせて頂けて嬉しかったです。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・細谷佳正さん(卯月 新役)
在り方という事に関して「ここまでは大丈夫なのだ」というラインを一つみつけられたと思っています。
第4話は特に印象的でした。先輩に物申すシーンも演じていて楽しかったですし、解るなという部分もあり、何となく懐かしい思いも相まって、記憶に残っています。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・KENNさん(皐月 葵役)
なんだか、あっという間でしたね!
アフレコが始まった当初も感じていましたが、アニメでは時間軸が少し戻る形になるので、終始新鮮な気持ちで、葵として日々を過ごさせていただきました。
それから、収録中の出来事で印象的だったのが、スタッフ様が、スタジオのブースの中にツキウサ。ぬいぐるみ達をわざわざ毎回持ってきて、おいてくださっていたことです。
特大と中と12センチの三種類12人分!!
にぎやかで楽しかったですね!

そしてアニメシリーズを通して改めて印象に残っているシーンは葵的に言うと、朏さんとの出会いです。
色々ありましたが、とてもいい経験をしたと思います。
12話で朏さんがまた登場した時、テンションあがりました。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・蒼井翔太さん(水無月 涙役)
やっぱり、最初のドラマCDからアニメになって、キャラクターが動いてるという感動がすごかったです。
そして当番回でも女神候補生が全員揃ったりして、夢いっぱいのストーリーだったと思います!

ツキウタ。 THE ANIMATION

・羽多野 渉さん(文月 海役)
海さんのエピソードをアニメでやっていただけたのが嬉しかったです!
ずっとやりたかったんですよね。
皆さんの心に残ったら嬉しいです。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・柿原徹也さん(葉月 陽役)
どの話数も印象に残っているのはもちろんなのですが、アフレコに集まったメンバーが気心知れてる役者陣なので和気藹々としていました。
あっという間のアフレコの時間でした。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・近藤 隆さん(長月 夜役)
個人的には、陽と夜の過去を振り返る話が印象的でした。
以前から少しずつ語られていましたが、今回でちゃんと描いていただけたのは嬉しかったですね。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・小野賢章さん(神無月 郁役)
特に印象に残っている話はやっぱり第2話です。
これまでのドラマCDからの流れがあるので、いっくんのエピソードがアニメでやれた時は感慨深いものがありました。
演じているんですけど、僕もいっくんを応援してました(笑)

ツキウタ。 THE ANIMATION

・木村良平さん(霜月 隼役)
無事にお当番回も乗り越え、いよいよ最終話を残すのみです。
始まってしまうと本当にあっという間ですね。

ツキウタ。 THE ANIMATION

・山中真尋さん(月城 奏役)
個人的には6話の、春くんの眼鏡を壊した犯人を探す回が印象に残っておりますね。
グラビ、プロセラのみんな揃ってのドタバタ感が楽しくて好きです。
3話の、アニメイトの店員としてグラビのみんなが頑張る話も好きです。適材適所(笑)!

ツキウタ。 THE ANIMATION

・間宮康弘さん(黒月 大役)
ツキノ芸能プロダクション、プロセラルムマネージャー・黒月大を演じさせて頂いております。間宮康弘です
『ツキウタ。 THE ANIMATION』皆さんお楽しみいただけましたでしょうか?
……ふむふむ。ありがとうございます!どうやらお楽しみ頂けたようですね。いや~良かった!

個人的に今回の収録で一番ぐっと来たのは12話でした。
プロセラとグラビによる合同ライブの提案。困惑しつつ応援を決めるマネズ。
その後ライブ実現に向けて奔走する彼らの姿は、正に”青春”だなぁと感じました。

そして遂に彼らの合同ライブが……!
といったところで、あまり喋るとお上にお叱りを受けますのでこの辺で!
これからも『ツキアニ。』そして『ツキウタ。』をよろしくお願いします!

ツキウタ。 THE ANIMATION

アニメ公式サイト:http://www.tsukiani.com/
アニメ公式Twitter:@tsukiani_info

https://twitter.com/tsukiani_info

(C)TSUKIANI.

●次の記事もオススメ ——————
『ツキウタ。』第12話、始まるぞ。俺たちの、夢のステージだ!

『ツキウタ。』第11話、始の相談相手として選んだのはプロセラリーダー隼

→『ツキウタ。』の記事を探す

→2016年7月アニメ新番組特設ページ