MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

アニプレックスがアニメシナリオ制作チームのライターを一般募集

数々のアニメを世に送り出しているアニプレックスが、アニメ創りの新たな試みとして、アニメシナリオ制作のための「スクリプトルーム」を社内に新設し、所属ライターを一般募集します。

アニプレックス

「スクリプトルーム」は、アニプレックスの企画制作グループと連携したアニメ作品のシナリオ制作をはじめ、制作、宣伝に関わるテキストを作成していくことを目的とし、アニメ制作への新たなアプローチとして機能する組織づくりと新たな才能の発掘を目指しています。

ルーム長には『ソードアート・オンライン』シリーズを手掛けるアニメーション監督の伊藤智彦氏が就任し、実務に基づいたシナリオ監修を行うとともに、執筆スタッフの育成体制も整えます。

●伊藤智彦氏コメント
一つの作品に集団で取り組むシナリオのチームをつくりたいと思っていました。
海外では珍しくない作り方ですが、日本ではまだあまり例がないのではないでしょうか。
より、密な形で作品に取り組める環境ではないかと思います。

ゆくゆくはピクサーのように、集合知を活かしたシナリオチームにまで発展させるのが目標です。
新しいチャレンジをともにできる人たちを広く募集します。

●「スクリプトルーム」募集要項
業務内容:アニメ作品のシナリオ制作、アニメの制作、宣伝に関わるテキスト作成
エントリー資格:不問
契約人数:若干名
エントリー受付期間:9月15日(木)~9月30日(金) 23時59分

・エントリー方法
こちらのサイトからエントリー可能です。詳細やスケジュール等に関しては、特設サイト内にてご確認ください。

→アニプレックスの記事を探す