MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』最終話、パルスの地に吹き荒れる戦の風

好評放送中のTVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』
その最終話となる第8話のあらすじと場面カットが届きました。

アルスラーン戦記 風塵乱舞

●第八章「風塵乱舞」
脚本:上江洲誠
絵コンテ:西片康人、阿部記之、駒田由貴
演出:山内愛弥、阿部記之
総作画監督:渡邊和夫
作画監督:熊田明子、箕輪 豊、栗原基彦、今中俊輔、小梶慎也、中野良一、小木曽伸吾

エトワールとの再会。それは、アルスラーンに思わぬ事態の到来を告げるものであった。ルシタニア軍の実権をもはや完全に掌握したギスカール、パルスの王位継承という悲願の達成を目指すヒルメス……これまで、その野心を内に秘めていた男たちが、ついにその本性を露わにし始める。

アルスラーン戦記 風塵乱舞

さらにアンドラゴラスも、王都奪還に向けて動き出した。パルスの地に吹き荒れる戦の風は勢いを増し、嵐へと転じようとしている。そのとき、アルスラーンの胸に去来する思いは……。

アルスラーン戦記 風塵乱舞

『アルスラーン戦記』アニメ公式サイト:http://www.arslan.jp/
アニメ公式Twitterアカウント:@arslan_anime

(C)2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

●次の記事もオススメ ——————
『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第7話、隙を突きアルスラーンを襲う海賊

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第6話、王を亡き者にする機会を伺う弟

→『アルスラーン戦記』の記事を探す

→2016年7月アニメ新番組特設ページ