MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第7話、隙を突きアルスラーンを襲う海賊

好評放送中のTVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』
その第7話のあらすじと場面カットが届きました。

アルスラーン戦記 風塵乱舞

●第七章「虹の都」
脚本:上江洲誠
絵コンテ:木村 智
演出:有冨興二
総作画監督:田澤 潮
作画監督:阿部慈光、栗田聡美、吉田伊久雄、石川 準、木村 智

捕えた海賊から、とある島に隠された古(いにしえ)の財宝の情報を聞き出したアルスラーンは、ダリューンとナルサスの率いる軍を島へと送り込む。しかしその情報は、海賊たちと通じたシャガードによる罠だった。

アルスラーン戦記 風塵乱舞

頼りがいのあるふたりの将が不在となり、手薄になったアルスラーンの陣。その隙を突き、シャガードの率いる大量の海賊たちが、どこからともなく姿を現す。突然の敵襲によって、窮地に陥った王太子の命運や、いかに!?

アルスラーン戦記 風塵乱舞

『アルスラーン戦記』アニメ公式サイト:http://www.arslan.jp/
アニメ公式Twitterアカウント:@arslan_anime

(C)2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

●次の記事もオススメ ——————
『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第6話、王を亡き者にする機会を伺う弟

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第5話、惜しみない協力を申し出る船長

→『アルスラーン戦記』の記事を探す

→2016年7月アニメ新番組特設ページ