MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

現実対虚構。怪獣王ゴジラ、12年の時を経て、ついに復活!

『シン・ゴジラ』の公開が始まりました。『ゴジラ FINAL WARS』以来12年の沈黙を破り、ついに日本のゴジラが復活です。

ストーリーは明かされていないのでそのポイントはわかりませんが、1つ評価のキーとなるのはやはりフルCGで描かれたゴジラでしょう。

ゴジラ

レジェンダリー版を観て、リアルなことはリアルだと思いましたが、CGはCGでしかなく、実際にはそこに存在しない対象を絵で描いているだけなので、一瞬でも絵だと感じてしまうとすっと冷めてしまったりします。フルCGのヨーダの戦うシーンなんかまさにそうでした。

CG技術が進歩しているとはいえ、はたしてファンの望んでいるゴジラの姿になっているのかどうか。『ALWAYS 続・三丁目の夕日』に登場したゴジラのようになっていなければいいのですが(あれは作品としてはあのクオリティでOKだと思いましたが)。

2016年7月 ワンダーフェスティバル2016[夏]にて撮影。

『シン・ゴジラ』公式サイト:http://shin-godzilla.jp/

(C)2016 TOHO CO.,LTD.

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
圧倒的な迫力をかもしだす、シン・ゴジラのしっぽとバックショット

エヴァンゲリオン初号機、ついに“G”が覚醒! 2号機ビーストモードも!

→『ゴジラ』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る