MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

1/60のシン・ゴジラ。やはり目の大きさにかなり異質な雰囲気が漂う

『シン・ゴジラ』の1/60の模型は海ほたるなどで公開されていますが、ワンフェスでようやく見ることができました。1/60といっても2m近くあるのでかなりの迫力です。

生物は体が大きくなっても目の大きさは幼体のころと変わらない、だから大きな動物は体に比例して目が小さく見える……史上最大のゴジラもこのような理由で目が小さいのでしょうか。

ゴジラ

そういえばレジェンダリー版ゴジラの目も小さかった。かわいらしいといっていい大きさでした。しかし、あれだけ生物としてのゴジラにこだわるアメリカが、目を爬虫類の目にしなかったのは不思議です。

今回のゴジラ、黒い点が瞳なんでしょうか。こんなに小さいと頬や鼻先がジャマしてまともに前や下が見えないんじゃないでしょうか。頭を下げないと足下なんて絶対見えないですね……って書いてから、これまでのゴジラもそれは同じであることに気づきました……。

2016年7月 ワンダーフェスティバル2016[夏]にて撮影。

『シン・ゴジラ』公式サイト:http://shin-godzilla.jp/

(C)2016 TOHO CO.,LTD.

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
床を踏み抜いたゴジラの足は、従来のゴジラの足

渋谷ゴジラが完成! 『シン・ゴジラ』渋谷パルコを破壊!

→『ゴジラ』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る