MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

あんたがどんな品を作ろうと私の超高級肉には勝てねぇんだよ

『食戟のソーマ 弐ノ皿』の水戸郁魅は肉料理のエキスパート。実家が大企業の水戸食肉流通グループを経営しています。

写真は壽屋さんのフィギュアで、2月に発売されました。

食戟のソーマ

創真との食戟で、A5ランクの牛肉を使用したにも関わらず、スーパーの特売品に負けてしまう郁魅。その後、創真に“にくみ”と呼ばれるようになります。

それにしてもワイルドなスタイルというか……とても料理人には見えない格好です。

2016年2月 ワンダーフェスティバル2016[冬]にて撮影。

『食戟のソーマ』:http://shokugekinosoma.com/

(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
『食戟のソーマ 弐ノ皿』第3話、第3試合は究極の「ハンバーガー」対決

『食戟のソーマ 弐ノ皿』第2話、第2試合、恵とリョウは「ラーメン」対決

→『食戟のソーマ』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る