MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「魂の波動が!さすがは瞳を持つもの!」通訳が必要な神崎蘭子

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の神崎蘭子。セリフの通訳が必要なくらい重度の中二病を患っている14歳中学生。

ちなみにタイトルは「私の曲ですか!さすがはプロデューサーですね!」という意味になります。

アイドルマスター シンデレラガールズ

写真はバンプレストさんの「神崎蘭子 Rosenburg Engel」というプライズ景品で、今月ゲームセンターに登場予定です。

Rosenburg Engel(ローゼンブルクエンゲル)は蘭子のソロユニット名です。

2016年2月 第43回プライズフェアにて撮影。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』:http://imas-cinderella.com/

(C)BNEI/PROJECT CINDERELLA

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
答を出すのは誰だって、怖いものじゃないかしら

リーダーなのに逃げ出しちゃって……迷惑かけて……ごめん!

→『アイドルマスター』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る