MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

MADOGATARI総選挙、No.1ヒロインは忍野忍!MADOGATARI展、東京で再開催

MADOGATARI展~シャフト40周年記念~MADOGATARI展の名古屋会場で実施したMADOGATARI総選挙よりNo.1ヒロイン“忍野忍”の記念イラストが完成しました! そして、東京・大阪・札幌・名古屋開催での好評を受けて、この9月に東京でのアンコール開催が決定しました。

『魔法少女まどか☆マギカ』や『〈物語〉シリーズ』など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念して開催された「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」は、2015年11月より2016年5月にかけて、東京・大阪・札幌・名古屋にて開催し、4会場累計で約51,000名もの来場者となりました。

2016年5月4日~8日に名古屋市中小企業振興会館・第1ファッション展示場にて開催した名古屋では、来場者参加型の企画として“MADOGATARI総選挙”を実施。8000票を超える投票を頂き、その2割以上の1800票を超える得票数でMADOGATARI No.1ヒロインに『〈物語〉シリーズ』より“忍野忍”が選ばれました。そのNo.1受賞を記念して作成されたシャフト描き下ろしイラストが完成し、公開されました。

そして各会場での好評を受け、この度、9月に展示内容を一部リニューアルしたMADOGATARI展を東京にてアンコール開催が決定しました。東京アンコール開催では、アニメーション制作スタジオ・シャフトが2016年から2017年にかけて制作する新作アニメーション(劇場作品『劇場版 傷物語II 熱血篇』、TVアニメ『三月のライオン』ほか)の制作資料の展示をはじめ、本催事にて初公開となる新作映像も複数上映を予定されています。

また、東京から名古屋まで各会場で展示された展示物を1冊に集めた“MADOGATARI展 図録”をはじめとした新作グッズも多数用意されます。

MADOGATARI展の東京アンコール開催の続報は7月中旬に公開を予定されています。

MADOGATARI展公式ページ:http://www.madogatari.jp/

(C)SHAFT/MADOGATARI (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion (C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

●次の記事もオススメ ——————
レトロな雰囲気が漂う、セピアの戦場ヶ原ひたぎ&鹿目まどか

まどかがひたぎに、ひたぎがまどかに……ちょっと胸回りが窮屈そう

→『魔法少女まどか☆マギカ』の記事を探す

→『<物語>』の記事を探す