MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

自ら改造手術を志願し、惑星開発用改造人間となったスーパー1

仮面ライダーシリーズ7作目として放送された9人目の仮面ライダースーパー1。

デザインモチーフはスズメバチ。専用マシンにハーレーダビッドソンを使用し、アクション用にもう1台ブルーバージョンがあります。

仮面ライダースーパー1

主役の沖一也を演じた高杉俊介さんについて、なにやらよくない話がテレビで放送されたりしているようですが悲しいですね。もちろん人間ですから、生きていく上でいろいろあるでしょう。でも何かあったときに「ヒーローやってた人」と言われてしまうんですよね。

『ウルトラマンVS仮面ライダー』発売記念記者会見のときに、藤岡弘、さんが「ヒーローになったというのはたいへんなリスク」そして「一生それを背負っていく」とおっしゃってましたが、子どもの憧れの存在という責任はやはり重いですね。

2007年9月 富士急ハイランド、仮面ライダーフェスティバル2007にて撮影。

富士急ハイランド:http://www.fujiq.jp/

(C)石森プロ・東映

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
スタイリッシュにたこ焼きを食べるアランが変身する仮面ライダーネクロム

ウェイクアップ! 運命の鎖を解き放て!! 親子二代の仮面ライダー物語

→『仮面ライダー』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る