MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

光で雰囲気を変えられる、『牙狼<GARO>』ホラーの造型

『牙狼<GARO> -魔戒烈伝-』。6話目は媚空の話。登場するだろうとは想像していましたが、ちょっと早かったですね。もう少し終盤で扱われるのだと思ってました。

さて今週はホラーの写真。

ホラー

このホラーは『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』に登場したゴギート。石版にいたホラーの8体目です。

ホラーはどちらかというと無彩色が多いですが、こうして照明を当てるだけでがらっと雰囲気を変えられるんですね。このような実物をみると、着ぐるみにはやはりCGには出せないものがあるなと感じます。

2016年3月 AnimeJapan 2016にて撮影。

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』公式サイト:http://garo-project.jp/TV4

(C)2014 雨宮慶太/東北新社

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
霊獣の力を宿した魔戒法師の必需品・魔導筆

ただの魔戒騎士じゃないぜ。こいつは黄金騎士ガロだ。

→『牙狼<GARO>』特設ページ

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る