MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『テラフォーマーズ リベンジ』第7話、ここに来た意味、生まれてきた意味

好評放送中のTVアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』
その第7話のあらすじと場面カットが届きました。

テラフォーマーズ リベンジ

●第7話「HAPPY BIRTHDAY~最初の一日~」
脚本:玉井☆豪
絵コンテ:初見浩一
演出:ひいろゆきな
総作画監督:北原広大
作画監督:熊谷哲矢、碇谷 敦、野田智弘

仲間の思いが込められた剣を手にした燈。どこで生まれたかも、造られたかもわからない自分に、存在意義と繋がりを与えてくれた「膝丸」という名のその剣に誇りを込め、再びマイマイカブリ型テラフォーマーへと立ち向かう。

テラフォーマーズ リベンジ

テラフォーマーズ リベンジ

一方、パラポネラ型テラフォーマーとミッシェルの激闘は続いていた。父親の遺体、父親の能力を弄ばれた怒りと憎しみをその拳に込めて、何度倒れても起き上がり宿敵の体へねじ込んでいく。

テラフォーマーズ リベンジ

テラフォーマーズ リベンジ

この惑星に来た意味を、自分が生まれた意味を問いながら、何度も、何度でも――。

テラフォーマーズ リベンジ

『テラフォーマーズ リベンジ』公式ページ:terraformars.tv
公式Twitter:@_terraformars

(C)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS R

●次の記事もオススメ ——————
『テラフォーマーズ リベンジ』第6話、同じパーツを持つテラフォーマー

『テラフォーマーズ リベンジ』第5話、家族のため、決死の覚悟で進む男

→『テラフォーマーズ』の記事を探す

→2016年4月アニメ新番組特設ページ