MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』劇場版のサブタイトルを募集!

銀河機攻隊マジェスティックプリンス今秋劇場版公開&7月からTVアニメ全25話放送!
アニメ『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』が劇場版サブタイトルを一般公募!
採用者は名前が映画のエンドクレジットに!

2013年4月から9月まで放送され、多彩で個性的なキャラクターとドラマ、ハイクオリティなロボットバトル描写で人気を博しましたオリジナルアニメ『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』。

謎の地球外生命体に立ち向かう、最新鋭ロボット“アッシュ”のパイロットでありながらどこか“ザンネン”な欠点がある落ちこぼれの少年少女たちのドラマと戦いを描いたこの作品は、2016年秋に完全オリジナル新作の劇場版を公開することが決定し、それに先駆け7月からはTVアニメ全24話に新たに制作する第25話を加え毎週2話ずつ1時間枠で放送する「マジェスティックアワー」がスタートします。そんな中、今秋の劇場版公開に向けて、サブタイトルを一般公募する企画が実施されています。

発端は、3月に開催されたアニメ総合イベント「AnimeJapan 2016」でのプロジェクト発表ステージ。メインキャストの浅沼晋太郎さん、日笠陽子さん、井口裕香さんの3人が登壇したこのステージには再始動を待ち望んでいた“マジェプリファン”が集結し、劇場版など新たな展開に大きな歓声が上がりました。

その際、劇場版が<仮題>としてタイトル未定のまま発表した点を浅沼さんらが指摘。「自分たちが考えるなら……」と次々と案を出して会場を盛り上げました。それをきっかけに「スタッフにとどまらずその垣根を越えて考えてもらうのもおもしろいのではないか」と、サブタイトルを一般公募する企画が立ち上がりました。

採用者には特典として「サブタイトル原案」で劇場版本編のエンドクレジットに名前が実際に記載されます。「作品を応援してくれるファンへの恩返しとなる映画」の本作を、ファンと一緒に作り、盛り上げていく企画となります。

なお、ファンだけでなく本作の元永慶太郎監督をはじめとする制作スタッフも匿名でタイトルのアイデアを出し、平等にテーブルに上げて検討会議へ。現時点で劇場版のストーリーなどは明らかにはなっていないものの、今後情報を徐々に公開していきます。

応募受付は8月31日(水)まで。最終的な決定方法や時期など後日発表となります。詳しくは、『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』公式ホームページの専用ページをご確認ください。

劇場版の公開、「マジェスティックアワー」の放送だけでなく、現在稼働中のパチンコ「CR銀河機攻隊マジェスティックプリンス」や、配信がスタートしたWEBラジオ「帰ってきちゃった!MJPザンネンラジオ」、初夏から「このマンガがすごい!WEB」で連載され秋に単行本が刊行されるオリジナルノベル「銀河機攻隊マジェスティックプリンス外伝(仮題)」など、マジェプリプロジェクトは広く展開していきます。

『劇場版マジェスティックプリンス【仮題】』サブタイトルを考えるのは君だ!
応募ページはこちら:https://wwws.toho-ad.com/mjp_subtitle/form/index.php

公式ホームページ:http://mjp-anime.jp/
公式twitter:@mjp_anime
公式Facebook:https://www.facebook.com/majeprince/

(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』劇場版&完全新作第25話制作決定

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』フィギュアプレゼント決定

→『マジェスティックプリンス』の記事を探す