MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

人の欲望をかぎつけ、その陰我に憑依する魔物、ホラー

『牙狼<GARO> -魔戒烈伝-』。2話目はジンガとアミリが主役でしたね。しかもあの事件の前の話。鎧を召喚したジンガも観てみたかったですが、それは贅沢というものでしょうか。

さて、今週はホラーの写真を紹介してみようかと思います。

ホラー

魔戒騎士が古来から戦ってきた魔物・ホラー。ゲートを通って人間に憑依し、そして人間を喰らう。守りし者たちが人知れず葬ってきた対象ですが、シリーズが進むにつれ、様々なホラーが登場して、バリエーションも増えました。

AnimeJapanの東北新社ブースにはこのホラーがうじゃっといましたが、ディスプレイの仕方がもう、子どもが入ったら泣くレベルでしたね。説明書きもなかったので名前がわからないのですが、ガロリストの方々は顔見ただけでわかるんでしょうか。私にはそこまでの知識はなく……(^_^;)

2016年3月 AnimeJapan 2016にて撮影。

GARO PROJECT 牙狼<GARO>オフィシャルサイト:https://garo-project.jp/

(C)GARO PROJECT, All rights Reserved.

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
ラダンの攻撃から街を守ったD・リンゴのギター型魔導筆

隠密の魔戒騎士 幻影騎士・吼狼(クロウ)は空を飛ぶ

逆になぜお前がホラーにならないのか? 不思議でしかたない!

→『牙狼<GARO>』特設ページ

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る