MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

この胸の痛みがむしろ誇らしい。人間に近づけたような気がする。

敵として登場し、「死神」として不適切なロイミュードの粛正を行っていたチェイス。元々は仮面ライダープロトドライブであった彼は、「人間を守る」というプログラムに従い、仮面ライダーチェイサーとして復活する。

人間を理解しよう、近づこうとする彼の言動は、『仮面ライダードライブ』の中で「くすっ」という笑いをもたらす、いい意味で緊張感をほぐすものになってました。

仮面ライダーチェイサー

放送終了から半年以上が経ちましたが、いよいよ彼を主役としたVシネマ『ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー』が4月20日に発売されます。アクセルも登場するとのこと。

本編は85分という長さらしいですね。ライダー作品としては映画に近い尺になるわけで、かなりの力作が期待できるんじゃないでしょうか。昭和ライダーにあった悲哀を背負ったライダーとして、どのような物語が描かれるのか楽しみです。

2016年2月 東映ヒーローワールドにて撮影。

東映ヒーローワールド:http://www.toei-heroworld.jp/

(C)2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
命、燃やすぜ! ライダーもさることながら敵キャラが……

仮面ライダー人気投票(MOVIEW調べ)で2連覇のファイズ、その最終形態

仮面ライダーフォーゼ、タイマン張らせてもらうぜ!

→『仮面ライダー』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る