MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

橋本環奈、セーラー服・冬服姿で『セーラー服と機関銃-卒業-』舞台挨拶

橋本環奈からのバースデーサプライズに、前田弘二監督も思わず、カ・イ・カ・ン!
橋本環奈、セーラー服・冬服姿を名古屋『セーラー服と機関銃-卒業-』舞台挨拶で初披露!

セーラー服と機関銃 -卒業-

“カ・イ・カ・ン!”の名ゼリフで一大ブームを巻き起こした伝説のタイトル『セーラー服と機関銃』のシリーズ最新作が3月5日(土)より全国公開されます。数々の女優を世に送り出してきた角川映画40周年記念作品として打ち出された本作で映画初主演に挑むのは、「1000年に一人の逸材」、「天使すぎる!」と話題沸騰中の橋本環奈。

すでに実施された女子高生限定試写会でのアンケート結果では、なんと満足度97.5%、ハラハラドキドキ度95.7%と驚異の数字を叩き出す評価を得ています。

2月21日(日)に全国公開に先立ち、名古屋ピカデリーにて先行上映会が実施され、主演:橋本環奈と、監督の前田弘二が舞台挨拶に登場! 公開まで残り2週間に迫ったこともあり橋本環奈は、本編ではエンディングの卒業式の際に着用している“冬服”のセーラー服姿で初めてお客様の前に登場! 前田監督との撮影秘話などを含んだトークで会場は大いに盛り上がりました。

また2月3日に東京で行われたジャパンプレミアの際に、当日17歳の誕生日だった橋本環奈へバースデーサプライズが仕込まれていたことへのお返しで橋本は、偶然にも本日2月21日に38回目の誕生日を迎えた前田弘二監督に、バースデーサプライズを演出! 日頃からの恩返しの気持ちを込めたハート型のバースデーケーキと、チューリップのお花38本の花束を贈呈! 素敵なサプライズ返しの演出に、会場は一層盛り上がりました!

セーラー服と機関銃 -卒業-

日時:2月21日(日)13:30~(11:25の回 上映終了後)
場所:ピカデリー名古屋
登壇者:橋本環奈(主演)、前田弘二(監督)

・名古屋に関して
前田監督:10年ぐらい前から、自主制作映画の上映で名古屋の劇場にお世話になっていて、今でも年に4、5回はお邪魔しています。周りからすごく「抹茶パスタ」を薦められているので、今度挑戦したいと思います。

橋本環奈さん:今までも何度かライブやイベントで名古屋にお邪魔していますが、時間があまりなく、ゆっくりできた事がありませんでした。今回は昨日名古屋に来まして、手羽先などの名古屋メシをいただくことができました。美味しかったです!(笑)。

・前田監督に、橋本環奈を主演に迎えて
前田監督:一目あったときから「大丈夫だ!」と安心しました。根性がありますし、大人が冗談をぶつけても、さらにその上をいくユーモアで返してくる。心意気も相当高いですし、現場でもドンドン進化していって、僕自身も楽しませていただきました。ハードなシーンが多かったですし、錚々たる共演者の方々を相手にしてましたが、どんどんそのハードルを超えていく姿を見られて、監督として、至福の時間でした。

セーラー服と機関銃 -卒業-

・橋本環奈さんは普段から度胸が座ってらっしゃるんですかね?
橋本さん:どうでしょうか? 私って度胸ありますか? (お客様に対して)なんで、そんなに深く頷いてるんですか?笑。

目高組のメンバーとの「メダカカフェ」のシーンは、アドリブでしたが、その時「小さいけど器が大きい」ってセリフがあって、あそこは特に「ちっちゃいけど、態度が大きい」感じが出ていると思います。笑

前田監督:宇野祥平(晴雄役)が、現場でいろんな人あってきたけど、「一番器がデカイのは橋本環奈さんだね」っていってました。笑

・長谷川さん、安藤さん、武田さんなど、共演者に関して
橋本さん:本当にいつも、いつも、撮影現場では、勉強させてもらうことばかりでした。そこにいらっしゃるだけで、空気をも変えてしまう皆様でしたが、作品に望む姿勢など、たくさんの方から刺激を受けました。

・真夏での撮影でしたが、いかがでしたか?
前田監督:とにかく暑かったです。一番暑い夏に、日本で一番暑い高崎で撮影して、室内シーンなどはクーラーもない状況で、42度くらいはあったのですが、そんな中でアクションなどやり、本当に大変でした。

橋本さん:その室内の撮影では、ダイナマイトの爆破で吹き飛ばされるシーンがあるのですが、テストと本番の爆風が違くて、本当に驚きました。本番は思いの外爆風が強くて、結構リアルに思いっきり飛ばさまして、(お客様に)次もう一度見たらわかると思います。その時撮影スタッフの皆さんには笑われましたが、本番とテストで違う事になっていて、でもそこが逆に、映画としてはリアルな反応になっているのだと思います。

・前田監督へのバースデーサプライズ
MC:ちなみに先日2月3日に東京で行われたジャパンプレミアでは、当日が橋本さんの17歳の誕生日で、サプライズが用意されていたとお聞きしましたが、橋本さん、実は今日もおめでたい日なんですよね?

橋本さん:そうなんです! 今日は実は、監督の38回目の誕生日なんです!
(会場拍手で盛り上がり、ハート形のバースデーケーキと花束が登場)

セーラー服と機関銃 -卒業-

監督のイメージはチューリップだったので、38本のチューリップを用意しました。そして、ケーキは感謝の気持ちを込めて、可愛らしいハート型のケーキを用意しました!監督、誕生日おめでとうございます!!(花束を手渡し)

MC:前田監督、いかがですか?

前田監督:いやー、カ・イ・カ・ン!

橋本さん:さすが監督ですね。笑

セーラー服と機関銃 -卒業-

・最後のご挨拶
前田監督:本日は誕生日までお祝いしていただき、ありがとうございます。おもちゃ箱をひっくり返したようなシーンの連続の映画になっていると思います。いろんな発見があると思いますので、よろしければ、また見てください。

橋本さん:この映画は、日本一暑い高崎で丸々1ヵ月間、前田監督をはじめ多くのスタッフと共演者の皆さまと心を込めて作りあげた作品です。その作品を強行して名古屋の皆様にご披露できて本当に嬉しく思っております。一人でも多くのかたに見て欲しいので、気に入っていただけましたら周りの方にオススメいただけると嬉しいです。

『セーラー服と機関銃 -卒業-』
2016年3月5日(土)全国ロードショー

(C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『セーラー服と機関銃-卒業-』橋本環奈から武田鉄矢へめんたいこチョコ

敵か味方か『セーラー服と機関銃』橋本環奈に手を差し伸べる長谷川博己

橋本環奈がセーラー服姿でノーバン始球式「カ・イ・カ・ンでした!」

→『セーラー服と機関銃』の記事を探す