MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ヘヴィーオブジェクト』第18話、実力を出し切れないベイビーマグナム

好評放送中の『ヘヴィーオブジェクト』
その第18話のあらすじと場面写が届きました。

ヘヴィーオブジェクト

●第18話「札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II」
脚本:大河内一楼
絵コンテ:渡部高志
演出:奥野浩行
作画監督:冷水由紀絵/村上 雄/前田ゆり子/橋本真希/松岡謙治

ナッツレイの裏切りによって、作戦遂行が不可能となってしまったクウェンサー。無人UAVの追跡を免れるため、督戦のシャルロットと共に炭鉱へと逃げ込む。そこで見たものは、見張りの兵士たちのいる軍用炭鉱ではなく、「正統王国」の文字が書かれた文書と、民間人の姿だった。

ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクト

一方、ヘイヴィアたちの前には「信心組織」のオブジェクト、ウイングバランサーが姿を現したことで、彼らも散り散りになりながら炭鉱へと逃げ込む。

ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクト

対峙すべく出撃するベイビーマグナムだったが、環境に適応した第二世代オブジェクトの動きに翻弄され、その実力を出し切れないままで――。

ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクト

公式HP:http://heavyobject.net/
公式ツイッター:@ho_anime
※推奨ハッシュタグ:#heavyobject

(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

●次の記事もオススメ ——————
『ヘヴィーオブジェクト』ミリンダ=ブランティーニってヒロインだよね?

『ヘヴィーオブジェクト』第17話、敵戦力を削ぐため出撃するクウェンサー

『ヘヴィーオブジェクト』第16話、形成が逆転するおほほの意外な行動

→『ヘヴィーオブジェクト』の記事を探す

→2015年10月アニメ新番組特設ページ