MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

試練を経て召還を許される魔戒獣、魔導馬 轟天を駆る牙狼

『牙狼<GARO>』シリーズのスーツなどはいろいろ紹介してきて、実際のスーツ以外のものを何か紹介できないかなぁと探してみたら……ありました。

魔導馬 轟天に乗った翼・牙狼。

牙狼<GARO>

バイクなどの人工的なアイテムに比べ、馬というのがいかにも牙狼らしいですよね。

ただ、出てくるたびに、「あぁCGだぁ~」と思ってしまうんですよねぇ。仕方ないんですけど……生物の動きって、どんなにリアルに描いても、やはりどこかCGだとわかってしまって、ふっと冷めてしまったり。でも10年の技術の進化で、そういった画も、どんどん進化してますよね。これからもさらにリアルになっていくんでしょうね。

2010年8月、魂FES 2010メディア内覧会にて撮影。

魂ウェブ:http://tamashii.jp/
『牙狼<GARO>』Project公式サイト:http://garo-project.jp/

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO

●次の記事もオススメ ——————
『牙狼 -紅蓮ノ月-』第16話、和泉式部から依頼を受けた雷吼

『牙狼 -紅蓮ノ月- 魔戒指南』に『ゆるがろ』が1月30日から登場!

『牙狼 -紅蓮ノ月-』第15話、星明がいなくなり心ここにあらずの雷吼

→『牙狼<GARO>』特設ページ

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る