MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

春のアニメ新番組『あんハピ♪』花守ゆみりが東京大神宮でヒット祈願

あんハピ♪連載されている漫画が次々とアニメ化され、数々のヒット作を生み出している芳文社『まんがタイムきらら』シリーズにて大好評連載中の『あんハピ♪』(原作:琴慈/「まんがタイムきららフォワード」連載)。

2016年春より放送開始となるTVアニメのヒット祈願を東京大神宮にて行いました。
大安吉日で賑わう東京大神宮で花小泉杏を演じる花守ゆみりさんが代表し祈祷式に出席しました。

祈祷着を着て厳かな雰囲気の中、緊張の面持ちで拝殿に着席する花守さん。作品がヒットするよう神主さんによる祝詞の奏上と、巫女さんによる美しい御神楽が奉納されました。そして花守さん自身も神様に玉串を捧げヒットを祈願しました。

ご祈祷のあとは願いごとが書き込める開運招福のおみくじ『華みくじ』を引いてみることに。吉と出たか凶と出たかは後述のインタビューでお確かめを。さらに東京大神宮で授与されている誕生月で選べるお守り『花まもり』もキャスト5人分ゲットできたのでヒット間違いなし!

滞りなくヒット祈願が行われたあとには花守さんは個人的に初詣として参拝するのでした……。

あんハピ♪

――ご祈祷に参加されていかがでしたか?

花守さん:今回初めてご祈祷をしていただいたのですが、祈祷着を着せていただいて厳かな式に私が代表で大丈夫かなと思っていたのですが、実際に神主さんの前に立って祝詞を聞いて「あんハピ♪ヒット祈願」という言葉を聞いた瞬間に、もうすぐ放送なんだという思いと、ついに皆さんに観ていただける年を迎えたんだと実感しました。

私自身もヒットしますようにと思いながらご祈祷を受けましたし、お神酒も頂きましたが、未成年なのでまだ飲めないので形だけ頂戴して、大人としてランクアップできたのでは?なんて思っています(笑)

あんハピ♪――東京大神宮で引いた『華みくじ』の結果は吉でしたね。

花守さん:事前に『華みくじ』を引くことを伺っていて、大凶か大吉を引こうよと言われていたのですが「いやここは敢えて吉を引くのが花守ゆみりだよ」と冗談半分で話していたら本当に吉が出てしましました(笑)

――おみくじに何か気になることは書いてありましたか?

花守さん:仕事運は今まで通りにやっていけば良い事があるよと書かれていました! 今年も努力を怠らず、頑張っていきたいと思います!

――花言葉や誕生日月で選べる『花まもり』もご用意いたしました。

花守さん:他のキャストさんの分も含め5ついただいたのですが、私の誕生月の9月は「思案と想い」という「萩」の花言葉で、役者としても人間としても考えることは大切だと思いますし、やはり想いが強い方が絶対に自分にとっていいことがあると思って生きてきたので、一番しっくりきました。そしてピンクのお花がすごく可愛いです!

『花まもり』と花守……すごいですよね。皆さんも東京大神宮にいらっしゃった際には幸せの花まもりを買っていただいてお揃いにしましょう(笑)。

あんハピ♪

――初詣もされていましたね。

花守さん:そうなんです、初詣! いつもなら1円や5円はすぐに使ってしまうタイプなのですが、今年に入ってから財布の中にずっと使えなかった凄く綺麗な5円玉があって、もしかしてこの日のために(5円玉が)いてくれたのかな?って思いました。

あんハピ♪

――何をお祈りしましたか?

花守さん:内緒です! 話してしまったら叶わないって言いますからね(笑)

――それでは今年の抱負は?

花守さん:花守ゆみりの今年の抱負はズバリ「成長すること」です。私にとって18歳は20歳と同じように大人になる一つの区切りだと思っていて、役者としてもこれまで以上に成長することを心がけていきたいと思いますし、人間としてももっと気遣いのできる人間になりたいなと思っています。

そして花小泉杏ちゃんもそうですが、自分がいただいた役に対してもっと深い愛情と、自分の全力を注げるようになりたいと思っています。

――ありがとうございました。

撮影協力:東京大神宮

公式サイト:http://anne-happy.com/
公式Twitter:@annehappy_anime

(C)琴慈・芳文社/あんハピ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
2016年春アニメ『あんハピ♪』ヒロイン5人のキャスト発表!

大沼心監督『あんハピ♪』2016年春放送開始!メインスタッフ解禁

→『あんハピ♪』の記事を探す

→2016年4月アニメ新番組特設ページ