MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

実物大立体立像なのに、どアップのほうが迫力のあるエヴァ初号機

富士急ハイランド「EVANGELION:WORLD」の人造人間エヴァンゲリオン初号機 実物大立体立像の写真は何回も掲載していますが、全体がわかる写真よりもアップの写真がいちばんその迫力が伝わるというのがエヴァらしい。

最初に紹介した写真にかなう写真がなかなかないので、照明の色が違うバージョンをご紹介。

人造人間エヴァンゲリオン初号機

赤紫の照明のときはまるでCGのように見えましたが、青い照明だとまた違う雰囲気になります。冷たさというか、冷静さというか、ほんとに同じ像なのかなという印象も受けたり。

個人的には青い照明のほうが、エヴァの持つ不気味さが伝わってくるので好みです。他のアニメのロボットでは出せない表情が浮かび上がるエヴァ。この感性は、なんとなく日本人だなぁと思ったりもします。

2010年7月 メディア招待完成披露にて撮影。

富士急ハイランド:http://www.fujiq.jp/

(C)カラー

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
「そう。エヴァの呪縛」式波・アスカ・ラングレー 28歳

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』から登場したマリ。その正体は謎

綾波レイ×ロンギヌスの槍 ワンフェス参考出品フィギュアが来年登場

→『エヴァンゲリオン』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る