MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『魔法少女まどか☆マギカ』コンセプトムービー Type-Bを大阪で上映!

~シャフト40周年記念~『MADOGATARI展』大阪会場
東京会場初日を超える動員数で開幕!

大阪会場・ハービスHALL 2015年12月22日(火)~27日(日)にて開催!

『魔法少女まどか☆マギカ』コンセプトムービーは、東京と違うバージョンType-Bを上映!

MADOGATARI展

『魔法少女まどか☆マギカ』や『〈物語〉シリーズ』など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念して開催されている「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」の大阪開催(会場:ハービスHALL)が、12月22日(火)より開幕しました。

11月27日~12月2日まで開催された東京会場では15,000人を動員した「MADOGATARI展」ですが、大阪会場では東京会場の初日動員を上回る1,700人(東京:約1,300人 ※前売券販売実績)を記録し、好調なスタートを切りました。

MADOGATARI展

会場限定で公開されている『魔法少女まどか☆マギカ』の新作へとつながるコンセプトムービーの上映や、劇団イヌカレープロデュースによる立体造形、『〈物語〉シリーズ』の西尾維新書き下ろし短編小説を元に制作した映像展示やプロジェクター3台を使用した特別映像上映、『魔法少女まどか☆マギカ』と『〈物語〉シリーズ』のキャラクターがコラボした会場限定オリジナルマナー映像、シャフト40年の歩みを体感できる原画や制作資料の展示、会場限定のイベントオリジナルグッズ販売など、『魔法少女まどか☆マギカ』ファン・『〈物語〉シリーズ』ファンはじめ、アニメファンを中心に多くの方に好評です。

大阪会場では『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』、『〈物語〉シリーズ』より新たに100枚を超える生原画が追加され、本編でも未公開の原画も多数含まれています。

また、『魔法少女まどか☆マギカ』ゾーンで上映する新作短編映像は、イメージボード部分を差し替えた、東京会場とは異なるバージョンの“コンセプトムービー Type-B”を上映しています。

MADOGATARI展

MADOGATARI展

MADOGATARI展

さらに『〈物語〉シリーズ』ゾーンでは、生原画の追加に加え、ウエダハジメによる造形展示が大阪会場に合わせた演出となり、キャラクターの衣装の変化や、東京会場では展示されていない映像展示も追加されています。

MADOGATARI展

MADOGATARI展

12月24日・25日限定で、ご来場頂いた皆さまへシャフト描き下ろしのクリスマスカードのプレゼントも決定しました!

MADOGATARI展

MADOGATARI展は12月27日(日)まで、大阪会場(ハービスHALL)にて開催、そして2016年2月9日(火)~2月14日(日)に札幌会場(サッポロファクトリーホール)にて、順次開催いたします。各会場の前売入場券は、それぞれローソンチケットにて発売中です。

●大阪開催 (展示内容が東京会場と一部異なります)
開催日程:12月22日(火)~12月27日(日)
会場:ハービスHALL

●札幌開催 (展示内容が東京会場と一部異なります)
開催日程:2016年2月9日(火)~2月14日(日)
会場:サッポロファクトリーホール

チケット:ローソンチケットにて一般前売券(税込1,800円)販売中

MADOGATARI展 公式HP:http://www.madogatari.jp/
MADOGATAR展 公式Twitter:@MADOGATARI

(C)SHAFT/MADOGATARI
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

●次の記事もオススメ ——————
映画『傷物語〈II 熱血篇〉』2016年夏 公開決定!前売券は1月8日発売

「MADOGATARI展」大阪会場キービジュアルと来場者特典クリスマスカード

ようこそ、西武鉄道へ――すべての〈物語〉はここから始まる?

→『魔法少女まどか☆マギカ』の記事を探す

→『<物語>』の記事を探す