MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『スター・トレック ビヨンド』2016年夏公開決定!オリジナル予告到着

『スター・ウォーズ』J.J.エイブラムス製作 × 『ワイルド・スピード』ジャスティン・リン監督
世界的大ヒットを記録したSF映画の金字塔『スター・トレック』
最強コラボレーションでついに最新作『スター・トレック ビヨンド』が始動!

日本公開決定! オリジナルトレーラー到着!

スター・トレック ビヨンド

東和ピクチャーズより配給となる映画『スター・トレック ビヨンド』(STAR TREK BEYOND[原題])の日本公開が、来年2016年夏に決定!
オリジナルトレーラーが到着しました!

全世界で8億5,300万ドルを稼ぎ出し、誰もが知る人気コンテンツを、壮大なスペクタクルとドラマティックなストーリーによって全く新しいSFアクション超大作シリーズへと塗り替えたJ.J.エイブラムスが贈る最新作『スター・トレック ビヨンド』。

今回監督を務めるのは、常識を覆すアクションで全世界を熱狂させた『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン。脚本は前作に引き続き、エンタープライズ号のムードメーカー・スコッティ役として本作にも登場するサイモン・ペグが務めます。

クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、アントン・イェルチンらお馴染みのメンバーも続投! さらに、新キャストとして『007』の次期ジェームズ・ボンドとして呼び声も高いイドリス・エルバ、『キングスマン』で義足の殺し屋ガゼルを演じ、華麗なアクションで魅了したソフィア・ブテラ、『ワイルド・スピード EURO MISSION』ですでにジャスティン・リン監督とタッグを組み、その卓越したアクションが話題のジョー・タスリムが出演!

『スター・ウォーズ』、『ワイルド・スピード』2大トップフィルムメーカーの最強コラボレーションは、いまだかつてないスピード感あふれる映像と、リアルな超絶アクションで観る者の度肝を抜く!

ついに全世界待望の最新作がそのベールを脱ぎ始める!

●スタッフ・キャスト
製作: J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(監督)、『スター・トレック』(監督)、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(監督)
監督: ジャスティン・リン ワイルド・スピード MAX』、『ワイルド・スピードMEGA MAX』、『ワイルド・スピード EURO MISSION』
脚本:サイモン・ペグ(共同脚本)『ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!』(脚本)、『宇宙人ポール』(脚本)

出演:クリス・パイン(カーク)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『エージェント・ライアン』、ザカリー・クイント(スポック)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、ゾーイ・サルダナ(ウフーラ)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『アバター』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、サイモン・ペグ(スコッティ)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』、カール・アーバン(ボーンズ)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『リディック:ギャラクシー・バトル』、アントン・イェルチン(チェコフ)『スター・トレック、スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『ターミネーター4』、ジョン・チョー(スールー)『スター・トレック』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『トータル・リコール』、イドリス・エルバ『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、『マイティ・ソー』、『プロメテウス』、『パシフィック・リム』、ソフィア・ブテラ『キングスマン』、ジョー・タスリム『ワイルド・スピード EURO MISSION』
全米公開:2016年7月22日

『スター・トレック ビヨンド』
2016年 夏 全国公開!

(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

●次の記事もオススメ ——————
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』興収洋画ランキングNo.1発進

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』公開前夜祭開催!

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』レビュー最高得点獲得!

→『スター・トレック』の記事を探す